ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年10月10日 阪神・湯浅投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  阪神 3-2 DeNA】 

湯浅「監督から「楽しめ」って言われたので、ほんとに楽しみながらバッターに向かっていくだけでした」

 

放送席、放送席、ヒーローインタビューです。ファイナルステージ進出を決めました阪神タイガース、今日のヒーロは湯浅京己投手です。湯浅投手、最後までわからない緊迫したゲームでした。まずは今の気持ちを教えてください。

 

(湯浅)ほっとしてます。

 

1アウト満塁で矢野監督がマウンドに来ました。あの時の心境教えていただけますか?

 

(湯浅)監督から「楽しめ」って言われたので、ほんとに楽しみながらバッターに向かっていくだけでした。

 

そしてその結果がダブルプレー、勝利の瞬間はいかがでしたか?

 

(湯浅)アツアツでした。

 

湯浅投手は初戦に続いて2度目のヒーローになりました。このクライマックスシリーズファーストステージを振り返ってどうですか?

 

(湯浅)3試合とも接戦で本当にどっちに転ぶか分からないような展開でしたけど、何とか2勝できることができて、本当にあとはヤクルトを倒すだけだなと思っています。

 

本当にこの3試合、チーム一丸で戦ってきました。今日は3戦目、どんな気持ちでマウンドに上がる準備をしていましたか?

 

(湯浅)ピッチャーの皆さんがすごいいいピッチングをしていたので、自分も負けられないと思って、ピンチの場面でしたけど、いつも通り自分のピッチングをするだけだと思ってマウンドに行きました。

 

さぁそして次は神宮でヤクルトが待っています。最後にファンに向けて力強いメッセージをお願いします。

 

(湯浅)まずは神宮でヤクルトを倒すので、アツアツな応援よろしくお願いします。

 

見事勝利を引き寄せるピッチング、今日のヒーロー、湯浅京己手でした。放送席、どうぞ。