ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年9月30日 ヤクルト・山下投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  ヤクルト 5-1 広島】 

山下「今年に1勝はしたいという思いでずっと1年間やってきたので、何とか最後に1勝できてよかったです」

 

放送席、放送席、そしてスワローズファンの皆さん、ヒーローインタビューです。今日のヒーローはプロ初勝利を挙げました山下輝投手です。おめでとうございます。

 

(山下)ありがとうございます。

 

まず今の率直なお気持ち、7回2/3無失点でした。どんな心境でいらっしゃいますか?

 

(山下)今はもうホッとしています。

 

前回の登板、プロ初登板でしたけれども、5回投げきれずに敗戦投手でした。今日はどういうこと意識してマウンドに立ったんでしょうか?

 

(山下)やっぱり左打者の抑え方っていうの前回反省出たので、そこをしっかり今日は投げ切れたっていうのが今日よかったところだと思います。

 

立ち上がりから山下投手、非常に内野ゴロ打たせて取るというピッチングだったと思うんですけれども、ピッチング内容としては自分の思い描いた通り今日はできたんでしょうか?

 

(山下)自分の持ち味だと思うので、そこは出せてよかったです。

 

3回以降はランナーを背負いながらというピッチング続きましたけれども、ああいったところどういった意識してマウンド立ってらっしゃいましたか?

 

(山下)ランナーが出ても動じず投げるっていうのが自分の長所だと思うので、そこはいつも通りできたと思います。

 

そして今日は若い内山選手とバッテリーを組んだという所でしたけれども、ベンチなども含めてどんなコミュニケーション取りながら今日は投げられたんですか?

 

(山下)壮真がやっぱり引っ張ってくれたので、それに応えられてよかったです。

 

打線も2本のホームランがありました。ベンチからどういう風にご覧になってました?

 

(山下)5点も取ってくれたので楽に投げられました。

 

高津監督からも先ほど記念撮影ありましたけれども、どんな言葉をかけられました?

 

(山下)がんばったな、というふうに言っていただきました。

 

山下投手自身はドラフト指名後に疲労骨折などもあって、いろいろ苦労された中でリハビリも経てプロ初勝利たどり着いたと思うんですけれども、改めてこの1勝どんなふうに噛み締めてらっしゃいますか?

 

(山下)やっぱり今年に1勝はしたいという思いでずっと1年間やってきたので、何とか最後に1勝できてよかったです。

 

初勝利のボール改めて見せていただいてもよろしいでしょうか?このボールはどうされますか?

 

(山下)今日母が1人で見に来てくれているので、母に渡したいなと思います。

 

親孝行の1勝にもなったと思います。最後にぜひ今後に向けてスワローズファンに熱いメッセージをお願いします。

 

(山下)まだまだここから頑張っていくので応援よろしくお願いします。

 

プロ初勝利を挙げました山下輝投手でした。ありがとうございました。

 

(山下)ありがとうございました。