ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年9月29日 ヤクルト・オスナ選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  ヤクルト 5-4 広島】 

オスナ「感触としてはほぼ完璧でした。確信しました」

 

放送席、放送席、そして放送をお聞きのスワローズファンの皆さん、お待たせしましたヒーローインタビューです。今日のヒーロー、7回代打逆転3ランホームラン、ホセ・オスナ選手です。ナイスバッティングでした。

 

(オスナ)アリガトウゴザイマス。

 

ホームランが出れば逆転という、ここしかないというタイミングでの代打の起用でした。どんなことを考えてバッターボックスに向かいましたか?

 

(オスナ)とにかく甘い球を待って、ターリー選手が打席で速いまっすぐ投げてきて、その後チェンジアップで空振り取ろうとかなっていう思いだと思うんですけど、何とか良いコンタクトしていい角度で上がってくれました。

 

感触としてはどうだったでしょうか?見事な当たりに見えましたが。

 

(オスナ)感触としてはほぼ完璧でした。確信しました。

 

オスナ選手、来日2年目で初めての代打でのホームランになりました。その辺いつもと気分は違いますか?どうでしょうか?

 

(オスナ)日本では初めてかもしれないんですけど、メジャー時代2019年の前半は主に代打として出ていたので、自分のルーティーンやその準備どうすればいいかっていうのは、自分の中でしっかり分かっていました。

 

レギュラーシーズンが残り3試合、そしてもちろんその先のステージが待っているわけですが、スワローズファンにぜひ熱いメッセージをお願いします。

 

(オスナ)いつも遠征先まで来ていただいて、熱い応援ありがとうございます。皆さんのサポートがいつも心強いです。これからもよろしくお願いします。

 

ありがとうございました。今日のヒーロー、代打逆転3ランホームラン、ホセ・オスナ選手でした。放送席、お返しします。