ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年9月22日 中日・高橋宏斗投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  中日 3-0 ヤクルト】 

高橋「長打がある球場なので、しっかりと高さだけは間違えないように、木下さんの配球を信頼して投げ切っていきました」

 

放送席、そしてドラゴンズファンの皆さん、ヒーローインタビューです。今日のヒーローは6勝目を挙げました、高橋宏斗投手です。ナイスピッチングでした。

 

(高橋)ありがとうございます。

 

7回1安打無失点、3塁を踏ませないピッチングでした。今日の投球内容を振り返っていかがですか?

 

(高橋)初回から自分は全力で投げていって、何とか良いリズムで7回まで投げることができました。

 

初回から三者凡退での立ち上がりでした。どんな意識での投球だったんでしょうか?

 

(高橋)長打がある球場なので、しっかりと高さだけは間違えないように、木下さんの配球を信頼して投げ切っていきました。

 

中盤はゴロアウトも多くありましたが、あの辺りご自身ではどう評価しますか?

 

(高橋)しっかりと7回まで投げきることができたので良かったと思います。

 

今シーズン今日が18試合目の登板でした。後半戦では4勝挙げています。ここまでの1年の経験というはご自身にとってどう影響していますか?

 

(高橋)投げるたびにすごくいろんなものを吸収して、また課題が出たり、しっかりといろんなものを吸収しながらやれてるかなと思います。

 

そして今日で神宮での今シーズンのペナントレースの試合は最後になりました。最後まで残ってくれているドラゴンズのファン皆さんに向けてメッセージをお願いします。

 

(高橋)神宮球場は最後になるんですけど、まだまだドラゴンズの戦いは終わってないので、ここから全て勝つつもりでやってきたいと思います。

 

見事6勝目を挙げました。高橋宏斗投手でした。ナイスピッチングでした。

 

(高橋)ありがとうございます。