ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年9月8日 巨人・中田選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  巨人 6-5 DeNA】 

中田「若干詰まってたので、行ってくれというふうに願いながら走ってました」

 

放送席、放送席、今日のヒーロー見事逆転のスリーランホームラン中田選手です。

 

(中田)ありがとうございます。

 

打球があっという間にスタンドに消えていきましたが、打ったときの感触いかがでしたか?

 

(中田)若干詰まってたので、行ってくれというふうに願いながら走ってました。

 

チームが3点を取って、その後もチームがつないでチャンスで回ってきましたが、どんな思いで打席に向かったんでしょうか?

 

(中田)選手全員が自分の役割というのをよく考えて必死に戦ってますんで、今日ほんとに勝てて良かったなと思います。

 

昨日もホームランを打って、そして今日も打って2試合連続のホームランになりました。改めてほんとに頼もしい4番の姿ですね。

 

(中田)勝つことだけに必死こいてやっているので、もっともっと勝っていけるように、ファンの皆さんを喜ばせれるように頑張っていきたいなと思います。

 

昨日大勝、そして今日は見事な逆転勝ちになりました。チームの雰囲気というのはどういう風に感じていますか?

 

(中田)雰囲気はすごくいいですし、毎日毎日負けれない戦いが続いてますけど、みんなで元気よくやっていきたいなというふうに思います。

 

ファンはチームの連勝、それから中田選手の次の1本、20号というのも期待してると思います。最後にぜひ一言お願いします。

 

(中田)ファンの皆さんの声援というのは僕ら選手の力、背中を押してくれていると思います。これからも大きな声援よろしくお願いします。

 

ナイスバッティングでした。今日のヒーロー中田選手でした。放送席、どうぞ。