ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年9月7日 巨人・山﨑伊織投手、吉川選手、ポランコ選手、ウォーカー選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  巨人 18-3 DeNA】 

山﨑「誠司さんが試合前から入念にしっかり打ち合わせして、すごい引っ張っていってくれた」

吉川「たまたま打てただけなので、チームが勝ってうれしいです」

ポランコ「ウォーカーには「ウォーカーお前が打ったら、俺も打つから打てよ」と言ったら打ってくれたので本当に嬉しいです」

ウォーカー「守備でもチームに貢献できてほんとに嬉しいです」

 

放送席、放送席、大勝のジャイアンツ、今日はヒーローはたくさんいますが、まずは先発の山崎伊織投手です。

 

(山﨑)あざーす。

 

今日は7回を投げてヒット4本1失点という内容でしたが、素晴らしいピッチングだと思いますが振り返っていかがですか?

 

(山﨑)最初の方にやっぱり点をたくさん取っていただいたので、気持ち的に楽に投げれたのと、誠司さんが試合前から入念にしっかり打ち合わせして、すごい引っ張っていってくれたなと思います。ありがとうございます、誠司さん。

 

感謝の言葉もありましたけれども、非常に球数も少なくテンポよく投げているように見えました。このあたり手応えどうだったんですか?

 

(山﨑)試合前からテンポよく今日は投げていこうぜって言っていただいたんで、テンポ良かったら強い打球が正面に飛んだりすることもあるだろうしっていうことも話してたので、球数少なくテンポよく投げれたのはすごい良かったと思います。

 

それからご本人の言葉にもありましたが、今日はほんとに味方打線が本当によく打ってくれました。ベンチから見ていてどうでしたか?

 

(山﨑)本当にすごいずっと攻撃やったんで、いっぱい点取っていただけるのはすごいうれしいです。

 

今日は7回まで投げましたが、どうでしょう、次は完投というところも1つ目標になってくるかと思いますが、その辺に向けては次はどうでしょう?

 

(山﨑)球数も100球行ってなくてっていうので、7回で終わってしまうっていうのは、中継ぎの方にももっと先発で投げれたら負担も少なくなると思いますし、しっかり桑田さんに球数とイニングを管理していただいているので、そこはちょっとずつ伸ばせて行けたらなと思います。

 

これで5勝目になりました。また次の登板に向けて一言お願いします。

 

(山﨑)シーズン始まった頃は結構勝てなくてしんどかったんですけど、少しずつ試合にも慣れていつも野手の皆さんに助けてもらいながらなんですが、少しずつ勝ててきているので、まだまだ残り少ないと思いますががんばります。

 

次も素晴らしいピッチングを期待しています。

 

(山﨑)ありがとうございました。

 

ありがとうございました。まずは山崎伊織投手でした。さぁそして今日は打ちも打ったり今シーズン最多23安打のジャイアンツ、打のヒーローをお呼びしたいと思います。大きな拍手でお迎えください。吉川尚輝選手、ポランコ選手、そしてウォーカー選手、豪華3人揃い踏みです。さぁまずは吉川選手に聞きましょう。今日5安打、すごいバッティングでしたけれども振り返っていかがでしたか?

 

(吉川)たまたま打てただけなので、チームが勝ってうれしいです。

 

ホームラン、ヒット、ツーベースと来て、さぁスリーベースでサイクルなるかというあたりの意識というのはどうだったんですか?

 

(吉川)必死でやってました。

 

ただサイクルはなりませんでしたけれども、1日5本というのはこれはすごいことだと思うんですけど、この辺どうですか?

 

(吉川)たまたまなので、明日もヒット打てるように頑張りたいと思います。

 

昨日からこの黒いユニフォームでプレーしてますけれども、昨日に続いて2試合連続ホームランと、このユニフォームで大活躍という所かと思いますけど、どうですかそのあたりは?

 

(吉川)明日も着れるので一生懸命頑張りたいと思います。

 

そして吉川さん、最後に今日のポランコ選手とウォーカー選手のバッティングは吉川選手から見てどうでしたか?

 

(吉川)普段から仲良くさせてもらってるので、僕もすごく嬉しい気持ちになりました。

 

素晴らしいバッティングでした。まずは吉川選手に伺いました。さぁそしてお二人に伺いましょう。まずはポランコ選手です。今日は2打席連続ホームラン、すごい当たりでしたね。

 

(ポランコ)最近ちょっと2週間ぐらい苦しんだ時期もあったんですけど、最近ちょうど調子も戻ってきたので、いい感じで打席に入れました。ウォーカーには「ウォーカーお前が打ったら、俺も打つから打てよ」と言ったら打ってくれたので本当に嬉しいです。

 

そういうことでしたか。ただポランコさん、右に左にと両サイドに打ったそのパワーがすごいんじゃないですか?

 

(ポランコ)自分もちょっとパワー持ってます。芯に当てればスタンドに入る事は自信持ってますので、今日も集中して自分のスイングができてうれしいです。

 

そしてポランコさんから見て今日のウォーカー選手のバッティングっていうのはどういう風に見えましたか?

 

(ポランコ)毎日のようにウォーカーは練習してますので、近くで見て勉強になってますし、今シーズン同じチームで横に座っていろいろ教えてもらってます。バッティングの自分の先生です。

 

そうですか。ポランコさん、最後に一言日本語で何かメッセージありましたら。

 

(ポランコ)サイゴマデ、アキラメマセン。レッツゴー。

 

ありがとうございます。素晴らしいパワーのポランコ選手。そしてウォーカー選手です。ウォーカーさん、あのホームラン凄いところまで飛んで行きましたね。手ごたえどうでしたか?

 

(ウォーカー)スタンドを越えるだけでほんと嬉しいんですけど、特にあのホームラン出て最も嬉しいです。

 

どこまで飛んだか自分で見えてましたか?

 

(ウォーカー)自分も走りながら見ました。自分の野球キャリア中で1番大きいホームランだったかもしれません。

 

そうでしたか。それから今日は打つだけじゃなくて、守備でも素晴らしいプレーがありましたよね。フェンスにぶつかったり、スライディングしたり、あの守りはどうでしたか?

 

(ウォーカー)今日はバッティングだけじゃなく守備でもチームに貢献できてほんとに嬉しいです。自分もチームに少しでも貢献できるように毎日練習してますので、これからも頑張ってポストシーズンもいけるように頑張りたいと思います。

 

場内ではベンチで喜んでる亀井コーチの姿もありましたけれども、ウォーカーさんも最後にファンの皆さんにメッセージ、日本語で言えたら一言いただければと思います。

 

(ウォーカー)スミマセン。ムズカシイ。サイコーデス。

 

ありがとうございました。今日のヒーローまず打のヒーロー吉川選手、ポランコ選手そしてウォーカー選手、山崎伊織投手でした。放送席、どうぞ。