ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年8月17日 ヤクルト・高橋投手、村上選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  ヤクルト 4-2 阪神】 

高橋「もう神様っす」

村上「サンタナが泣きそうな顔でベンチに帰ってきたので、何とか打ってやろうと思って打席に立ちました」

 

放送席、そしてスワローズファンの皆さん、ヒーローインタビュー、今日は投打のヒーローにお越しいただきます。まずは先発で8勝目、高橋奎二投手です。ナイスピッチングでした。

 

(高橋)ありがとうございます。

 

今日は久しぶりのマウンドになりましたが、どういう気持ちでマウンドには上がったんでしょう?

 

(高橋)ちょっと間隔が空いてしまったので、ちょっと緊張感はあったんですけど、思い切って腕を振りました。

 

阪神打線を相手に今日は6回2失点、ご自身のピッチングを振り返っていかがですか?

 

(高橋)ちょっと前になるんですけど前回ここでピッチャーにもホームラン打たれたりしてたので、まっすぐ押していこうと思って強気でいきました。

 

今日は3回にピンチが訪れました。2アウト満塁で一発のある佐藤選手、あの時どういう気持ちだったんでしょう?

 

(高橋)あんまり僕に合っていない感じはあったので、そこでもう一度自分もギアを上げて思いっきり投げました、はい。

 

打ち取ったボールは得意のストレートだったと思います。どういう気持ちを込めましたか?

 

(高橋)アウトなってくれと思って投げました。

 

そしてピンチを切り抜けて直後に村上選手の3ランが出ました。あの3点どう感じましたか?

 

(高橋)最高です。

 

高橋投手、前の登板の時も村上選手2発でしたね。

 

(高橋)5打席連続の時ですかね。もう神様っす。

 

エースが抑えて4番が打って勝つスワローズらしさが出てきたと思います。ファンの皆さんにぜひ今後に向けての意気込み教えてください。

 

(高橋)まだまだ10勝目目指して頑張っているので、これからも熱いご声援よろしくお願いします。

 

6回2失点、8勝目をマークしました投のヒーロー高橋投手でした。ナイスピッチングでした。

 

(高橋)ありがとうございました。

 

続いて打のヒーローです。先制3ランが決勝3ランになりました、村上宗隆選手です。ナイトバッティングでした。

 

(村上)ありがとうございます。

 

接戦を制して立つお立ち台、今の気持ちはいかがでしょう?

 

(村上)率直に嬉しいです。ありがとうございました。

 

村上さん、ファールボールは大丈夫でしたか?

 

(村上)危なかったっす。死ぬかと思いました、はい。

 

気をつけてください。

 

(村上)ありがとうございます。

 

村上さん42号3ラン、3回チャンス場面で回ってきました。あの時どういう気持ち打席に入ったんでしょうか?

 

(村上)奎二さんが守っていてもすごくいい球投げてましたし、何とか先制点取れればこの試合優位に進むなと思って待ってましたし、サンタナが泣きそうな顔でベンチに帰ってきたので、何とか打ってやろうと思って打席に立ちました。

 

ボール1からでした。打ったボール、感触どうだったんですか?

 

(村上)コースもよかったんで、多少の詰まりはあったんですけど、しっかり振り抜くことができました。

 

前回、高橋投手登板の時も2本打ちましたが、高橋投手の時は何かリズム良くなるんでしょうか?

 

(村上)何かあるんじゃないっすか、はい。

 

ゲーム展開には村上さん、8回の山田選手のホームランも大きくて、村上選手ほんとにうれしそうでしたが、あの1発いっぱつどうでした?

 

(村上)ほっとしました。あの1点入ったんでよかったです。

 

これで村上さん、チーム3連勝となりました。チームの雰囲気、ムードはどう感じているでしょうか?

 

(村上)長い連敗が続いたんですけど、何とか1試合1試合と思ってやってましたし、今こうしてまだ3連勝ですけど、もっともっと連勝伸ばせるように頑張りたいと思います。

 

ではまた明日も神宮でゲームがあります。明日に向けて意気込みをお願いします。

 

(村上)明日も何とか勝てるようにがんばります。応援よろしくお願いします。

 

今日は投打のヒーロー高橋投手そして村上選手でした。ありがとうございました。

 

(村上)ありがとうございました。