ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年8月16日 DeNA・桑原選手、今永投手、ソト選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  DeNA 3-1 巨人】 

桑原「今永は投球だけでなく9人目のバッターとして非常に良い流れを持ってきてくれる」

今永「欲を言えばあともう1回ぐらい投げれるようなピッチャーになりたい」

ソト「積極的にストライクゾーンに来たら打っていこうと意識で打席に立った」

 

それではヒーローインタビューです。今日は投打の3人のヒーローにお越し頂きました。桑原選手、今永投手、ソト選手です。ではまず桑原選手から伺って参りましょう。今日は3安打2本のツーベース見事な活躍でした。

 

(桑原)ありがとうございます。

 

第1打席から積極的にヒットでツーベース、そして第3打席フルカウントから食らいついていきましたね。あのシーン振り返ってください。

 

(桑原)おっしゃられた通り、食らいつくというその気持ちだけでいきました。

 

前のバッターの今永選手もつないでくれたシーンがありました。

 

(桑原)今永は投球だけでなく9人目のバッターとして非常に良い流れを持ってきてくれるので、その後ろ打っている僕はほんと気合入るので、いつも感謝しています。

 

気持ちもつながった得点になったと思いますが、桑原さん、これでベイスターズは本拠地12連勝となりました。球団新記録です。

 

(桑原)ほんと一人一人の思いが集まった結果だと思うので、これからも全開で勝ちを重ねていけるように頑張って行きます。

 

明日もファンとともに勝利楽しみにしています。桑原選手でした。では続いて今シーズンの7勝目を挙げました今永昇太投手です。

 

(今永)ありがとうございます。

 

今日は7回117球1失点というピッチングでしたが、ご自身の投球振り返っていかがでしたか?

 

(今永)球数が少し多くなってしまったので、欲を言えばあともう1回ぐらい投げれるようなピッチャーになりたいなと思っています。

 

7回を投げ終えてベンチに戻ったとき、まだまだ投げられそうな雰囲気はありましたね。

 

(今永)どうでしょうね、それは。

 

ただ本当にチームに勝利を呼び寄せるような粘りのピッチングを見せてくれました。

 

(今永)点を取ってもらった後に僕も点を取られてしまって、その後にみんながミスをカバーしてくれて得点してくれたので、本当に野手の皆さん、また嶺井さんに感謝です、はい。

 

後半戦に入っては、広島の森下投手、阪神の青柳投手、そして今日も巨人の菅野投手と一戦級のエースピッチャーの対戦が続いていますが、ご自身の胸の内というのはいかがですか?

 

(今永)そういう投手に勝ってこそ、皆さんからの信頼を得られると思うので、これからもどんどん信頼を積み上げていけるようにがんばります。

 

是非次回の投球も楽しみにしています。今永昇太投手でした。

 

(今永)ありがとうございました。

 

ではお待たせいたしました、今日の決勝ホームラン、ソト選手です。1対1で迎えた5回の先頭バッターでした。初球を捉えましたが狙ってましたか?

 

(ソト)菅野投手はすごくいいピッチャーなので、あの打席は積極的にストライクゾーンに来たら打っていこうと意識で打席に立ったんですけども、ほんとに初球からストライクゾーンに来たので、それを捉えることができました。

 

ソト選手らしい打球が飛んでいきましたが、打った瞬間の手ごたえはどうでしたか?

 

(ソト)打った瞬間は行くと思わなかったんですけど、風のおかげかホームランになってくれました。

 

ファンからすれば第3打席、第4打席の満塁のチャンスでもう1本という思いはあったかと思うんですが、あのシーンはいかがでしたか?

 

(ソト)自分でももう1本という気持ちで打席に立ったんですけど、結果出なかったんですが、これからも頑張っていきたいと思います。

 

これでジャイアンツとの2位3位対決、初戦を制しました。明日明後日と届いていきます。ぜひファンの皆さんに熱い思いを聞かせてください。

 

(ソト)この3連戦はすごく大事な3連戦となります。こうやってお客様皆さん満員のスタジアムでプレーすることが本当に僕たちの力になりますので、引き続き応援よろしくお願いします。

 

チーム一丸となった勝利、今日のヒーロー3選手に大きな拍手をお願いします。