ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年8月14日 巨人・丸選手、クロール投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  巨人 3-2 広島】 

丸「ランナーを返すという仕事を果たそうと思いきっていきました」

クロール「皆様の応援というのが力になってエネルギーに変えてプレーできて非常に嬉しい気持ちでいます」

 

放送席、放送席、接戦を制したジャイアンツ今日は投打のヒーローにお越し頂きます。まずは決勝タイムリー丸選手です。

 

(丸)ありがとうございます。

 

1点差ゲームでしたけれども、自らのバットで勝負を決めました。今の気持ちいかがですか?

 

(丸)みんながそれぞれの役割をしっかり果たして僕までつないでくれたので、僕も何とかランナーを返すという仕事を果たそうと思いきっていきました。

 

その打席ですけれども初球で決めましたが、あのあたりは最初から行こうという気持ちはあったんですか?

 

(丸)もし僕がだめでも後ろのバッターがいいバッターがたくさんいるので、どんどん積極的に行こうと思って初球から思い切って行きました。

 

そういう意識の中で打ったボールはかなり低めの難しいボールに見えたんですけど、あのあたりどうだったんですか?

 

(丸)最後は気持ちだと思うんで、それがああいう勝負どころで出てくれて良かったと思います。

 

丸さんの活躍もあってこのカード勝ち越しました。ジャイアンツこれで3カード連続の勝ち越しと8月に入っていい流れになっているんじゃないですか?

 

(丸)非常に良い流れで来てますけど、まだまだ試合数ありますし、まだまだ順位的にも満足の行く所じゃないので、また明後日から1戦必勝でチーム一丸となってやっていきたいと思います。

 

そして丸さん、当面の目標でもある5割復帰まであと1つというところまで来ています。また明日以降に向けてお願いします。

 

(丸)明後日からも今日のようにチーム一丸となって相手に立ち向かっていきたいと思いますので、皆さんも熱いご声援ほんとによろしくお願いします。

 

また素晴らしいバッティングを期待しています。

 

(丸)ありがとうございました。

 

まず丸選手に伺いました。そして投のヒーローをお迎えしたいと思います。来日初勝利になります。リリーフをしましたクロール投手です。ではお立ち台に上がっていただきます。来日して7試合目の登板で初勝利となりました。今の気持ちはどうでしょう?

 

(クロール)最高の気持ちです。最終的に勝てましたし皆様の応援が力になりました。ありがとうございました。

 

本拠地東京ドームのお立ち台でこのスタンドの風景を見るのはどんな気持ちですか?

 

(クロール)ちょっと緊張してますけども皆様の応援というのが力になってエネルギーに変えてプレーできて非常に嬉しい気持ちでいます。

 

今日のピッチングですけれども相手の4番から始まるところ、ランナーを出しましたけれどもしっかり抑えましたね。

 

(クロール)マクブルーム選手とはアメリカでも対戦したことあるんですけど、いいバッターですけど先頭としてしっかり抑えられて良かったです。

 

クロールさんはまだ来日して日は浅いですけど、どうでしょう、チームにも日本にも馴染んできたでしょうか?

 

(クロール)日本は初めてですけどチームメイトも暖かく迎え入れてくれましたし、3回目ですけどもファンの皆様が温かく見守ってくれているので、とても楽しんでいます。

 

それでは最後に日本のファンの皆さんに一言お願いします。

 

(クロール)チームが勝ち続けるためにできる貢献をしっかりして、ゴージャイアンツとそういう気持ちです。

 

もう一言あるそうですのでお願いします。

 

(クロール)サイコージャイアンツ!

 

今日のヒーローは丸選手そして来日初勝利のクロール投手でした。放送席、どうぞ。