ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年8月13日 巨人・直江投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  巨人 4-1 広島】 

直江「大城さんのリードが最高で、野手の皆さんに助けていただいてようやく勝てた1勝だと思います」

 

放送席、放送席、そして場内の皆様、大きな拍手でお迎えください。見事プロ初勝利、直江投手です。

 

(直江)ありがとうございます。

 

プロでの1勝目を挙げて今お立ち台に立っている気持ちを聞かせてください。

 

(直江)大城さんのリードが最高で、野手の皆さんに助けていただいてようやく勝てた1勝だと思います。

 

ずっと目指していたこのプロでの勝利だと思います。今日は8試合目の先発のマウンドでしたけれども、今日はどんな思いでマウンドに立ちましたか?

 

(直江)前回もチャンスをいただいたんですけど、あんなような結果になってしまったので今回もチャンスをいただいて絶対に掴みきるという気持ちで臨みました。

 

その今日のピッチングですけれども、立ち上がりからまっすぐにも力がありましたし、非常に飛ばしているという印象があったんですが、ご自身の手ごたえどうだったんですか?

 

(直江)先の事はあまり考えずに一人一人全力で抑えていこうというピッチングを心がけてました。

 

そして今日は6回3安打無失点、非常に良い内容だと思うんですがどうでしたか?

 

(直江)ゼロで行けたことが1番よかったです。でも中継ぎの人に負担かけてしまったので今後はもっと長いイニング投げれるように頑張りたいです。

 

直江さんは2年前に手術のこともありまして、一旦支配下からは外れるっていう形になりましたけれども、そこから去年這い上がってこの1勝をつかんだそういう道のりがあります。改めてここまでの時間というのはどう振り返りますか?

 

(直江)本当に僕の力ではなくて、監督、コーチ、チームメイト、手術してくれた先生だとか、トレーナーさん、両親、家族のサポートがあってのここに立てていると思うので、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

先ほどは初勝利のボールとともに原監督と撮影もありましたが、監督からはどんな言葉をかけられましたか?

 

(直江)やっと勝てたな、と両親にもしっかり伝えて今日ぐらい指がかかっているといいな、と言われました。

 

そうですか。今原監督からもあったようですけど、改めてご両親にはどんな言葉をここから伝えたいですか?

 

(直江)自分がどんなに悪くても励ましの言葉だったり応援し続けてくれたので、今日は何とか結果として勝てたので、形としてはこうなったので凄くうれしいです。

 

さぁプロとしての第一歩を踏み出しました。また次の1勝が大きな目標になると思います。次回以降に向けて一言お願いします。

 

(直江)やっとここからがスタートだと思うので、もっともっと勝ちを増やせるように頑張っていきますので、今後も応援よろしくお願いします。

 

また素晴らしいピッチングを期待しています。見事プロ初勝利を挙げました直江投手、今日のヒーローでした。おめでとうございます。放送席、どうぞ。