ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年8月11日 巨人・山﨑伊織投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  巨人 6-1 中日】 

山﨑「内野ゴロ打たせれたっていうところが今日は良かったと思うんですけど、内野手の皆さんにいつも助けてもらっているので、内野手の皆さんのおかげです」

 

放送席、放送席、ジャイアンツファンの皆さん、ヒーローインタビューです。6回1失点4勝目をマークしました山﨑伊織投手です。ナイスピッチングでした。

 

(山﨑)ありがとうございます。

 

自身初めて連勝ということになりましたね。今日のピッチング振り返っていかがでしたでしょう?

 

(山﨑)内野ゴロ打たせれたっていうところが今日は良かったと思うんですけど、内野手の皆さんにいつも助けてもらっているので、内野手の皆さんのおかげです。

 

とは言いながらも5回まではわずかに1安打というピッチング、前回の8回失点のピッチングが今日も生きていたような気もしますけれど、どうだったでしょう?

 

(山﨑)今シーズンは低めの制球力っていうところをやっぱりキャンプからやってきているので、低めに今日は集めれてゴロが多かったなぁと思います。

 

唯一のピンチだった6回、打球を受けた足は大丈夫でしょうか?

 

(山﨑)はい、大丈夫です。

 

あの場面はノーアウト満塁になって何か1段ギアが上がったようにも見えましたけれども、あそこはどんなことを感じながら投げていたんでしょう?

 

(山﨑)桑田コーチもマウンド来ていただいた時に、「気合いだ」と、やっぱりあの場面で中継ぎのピッチャーの方にもし代わるってなった場合に負担が大きいので、自分でしっかり投げ切って、気合いで投げた6回です。

 

気合いでいうと、あの6回の初めてのツーベース、長打になりましたがタイムリーツーベース見事な当たりでしたね。手ごたえどうでしたか?

 

(山﨑)越えてくれと思いながら走っていたんですけど、レフトの頭を越えてくれてよかったです。

 

ドラゴンズ戦でいうとプロ初登板、そして郡山のゲームそうでしたか、5回あとちょっとで勝ち投手の権利というところで逆転を許したということで悔しい2試合だったと思いますけれども、その借りというのを今日は返せたんでしょうか?

 

(山﨑)5回に追いつかれて6回に勝ち越しされてという試合だったので、2つともすごい課題が明確な試合だったと思うんで、しっかりその課題を試合の中でも意識しながら投げれたと思います。

 

いいピッチングが続いています。3連勝に向けた次のピッチングについても一言聞かせてください。

 

(山﨑)次も試合を作って勝てるようにがんばります。

 

そして山﨑さん、初めてのこのバンテリンドーム、レフトスタンドオレンジに染まっています。最後にジャイアンツファンの皆さんに一言お願いします。

 

(山﨑)まだまだいっぱい勝つために頑張って投げるので、ぜひ応援よろしくお願いします。

 

見事4勝目をマークしました山﨑伊織投手に伺いました。