ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年8月4日 巨人・山崎伊織投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  巨人 7-0 阪神】 

山崎「試合がない2週間位の時間をすごい有効に使えたと思うので、1球1球丁寧に練習した分しっかり投げれたと思います」

 

放送席、放送席、そしてジャイアンツファンの皆さん、今日のヒーロー見事なピッチング、プロ3勝目山崎伊織投手です。ナイスピッチングでした。

 

(山崎)ありがとうございます。

 

山崎投手にとっては初めての8回のマウンド投げ切りました。どんな8回でしたか?

 

(山崎)7回終わった時に桑田コーチからもう1回行こう、という話をしてもらって、1人ずつ1個ずつアウトを取ってこいよと言われました。

 

プロに入って1番長い8回まで投げました。特に今日は5回以降パーフェクトピッチングでした。今ちょっとご自身で驚いた表情ありましたがご自身では把握してらっしゃいましたか?

 

(山崎)いや、分かんなかったです。

 

今日は何が1番良かったという手応えはどうでしょう?

 

(山崎)試合がない2週間位の時間をすごい有効に使えたと思うので、1球1球丁寧に練習した分しっかり投げれたと思います。

 

その実戦がなかなか無い中、コンディションも難しい中、意識していたというのは具体的にはどういったことを意識したり、力を考えてトレーニングしたんでしょうか?

 

(山崎)制球力、今年のテーマなんで原監督からも前日にストライクゾーンでどんどん勝負していこうという話をしていただいたので、ストライクゾーンでどんどん勝負は今日はできたと思います、はい。

 

今日は特に今シーズン5回以上投げてフォアボール、デッドボールがなかったというのは初めてですね?それから今日の試合では山崎さん、周りの野手の皆さんのサポートこれはどうですか?

 

(山崎)いつもいつも難しい打球をアウトにしていただいているので、自分も何とか絶対抑えるっていう気持ちだけは絶対に持ちながら投げてますね、はい。

 

それからピッチングもそうですが、バットを持って2回は4者連続タイムリーの4人目でしたね。バッティング好調ですがいかがですか?

 

(山崎)打てるかどうかわからないですけど、バッティングは好きなので毎日先発のピッチャーとバッティング練習はしてるので、1点取る事は難しいんで何とか点を取れるようにがんばりました。

 

今日はプロ初めての8イニング投げたいという話しましたけれど、正直どうでしょう、9回も行きたかったなという思いはどうですか?

 

(山崎)もちろんあったんですけど、桑田コーチから手術明けなんで球数とイニングをしっかりと管理していただいて投げてるんで、その中でもちょっと行かせてくださいっていった1イニングなんで8回は、絶対抑えないといけなかったです。

 

さぁただそのピッチングそして自らのバットもありましたけれども、これでご自身としても2ヶ月半ぶりの勝利がやってきました。この勝利というのはどんな1勝になりますか?

 

(山崎)長い間勝ちがちょっと遠かったので、長いイニング今日投げて抑えれて後半戦のいい一歩が切れたと思います。

 

そして最後に東京ドームのファンの皆さんはこの本拠地でしばらく勝利を見ることができませんでしたけど、素晴らしいピッチング素晴らしい試合を展開できました。これからの戦いに向けてもファンの皆さんにメッセージをいただけますか?

 

(山崎)1戦1戦絶対に勝つぞっていう気持ちで全員やってるんで、これからも応援よろしくお願いします。

 

ぜひまた素晴らしいピッチングを期待しています。

 

(山崎)はい、ありがとうございました。

 

山崎投手でした。放送席、どうぞ。