ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年7月16日 DeNA・佐野選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  DeNA 3x-2 ヤクルト】 

佐野「後ろにつなごうと思って打席に入ったので良い結果になりました」

 

放送席、そしてベイスターズファンの皆様、今日のヒーロー何と言っても最後決めてくれました佐野恵太選手です。

 

(佐野)ありがとうございます。

 

ナイスバッティングでした。まず打った瞬間、行ったかなという感じはありましたか?

 

(佐野)はい、ありました。

 

フェンスダイレクトでしたが、あの時の気持ちはどうですか?

 

(佐野)後ろにつなごうと思って打席に入ったので良い結果になりました。

 

2ナッシングと追い込まれてのそこから3ー2まで持っていってという流れでしたが、粘っていいボールを待っていましたね。

 

(佐野)何とか食らいついていくことができました。

 

記録はヤクルトのショートのエラーなんですけれども、佐野さんが決めてくれたと言っても良い一打だったと思います。

 

(佐野)ありがとうございます。

 

どうですか、昨日今日と雨の中でたくさんのファンの皆さんが待ってくれました。ファンの皆さんの声援も後押しされたんじゃないでしょうか?

 

(佐野)昨日今日と天候が悪い中でもこれだけ多くのファンの方が足を運んでくれたので、僕自身もとてもうれしいです。

 

さぁそして、これでいよいよ借金マイナスが2ということになりました。また明日もう1つこのハマスタで1つ減らしましょう。

 

(佐野)目の前の1試合をしっかり勝っていくことが大事だと思うので、明日も頑張りたいと思います。

 

明日日曜日のホームのゲームに向けて一言お願いします。

 

(佐野)明日もがんばります。応援よろしくお願いします。

 

今日のヒーローは最後決めてくれました佐野恵太選手でした。

 

(佐野)ありがとうございました。