ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年7月2日 阪神・伊藤将司投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  阪神 5-2 中日】 

伊藤「連敗続いていたので、何とか止めたいという気持ちが強かったので、止められてよかったです」

 

放送席、放送席、それでは見事勝利しましたタイガースのヒーローにお話伺います。今期5勝目を挙げました伊藤将司投手です。ナイスピッチングでした。

 

(伊藤)ありがとうございます。

 

チームは連敗、4連敗で迎えた中での大事なマウンドになりました。今日マウンドに上がるときのお気持ちまずは聞かせて下さい。

 

(伊藤)連敗続いていたので、何とか止めたいという気持ちが強かったので、止められてよかったです。

 

改めて今日は7回2失点、しっかりと連敗を止める見事なピッチングになりましたが、ご自身振り返っていかがでしたか?

 

(伊藤)ランナー出しても粘り強く投げることができました。

 

そんな中で味方も序盤早めに点数を取ってくれました。あのあたり3回4得点ありましたが、どのようにご覧になっていましたか?

 

(伊藤)野手のみんなが早めの点取ってくれたので、この4点をしっかり守り抜けるように投げました。

 

そして伊藤投手は先週に続いてこのドラゴンズ戦2週連続の登板になりましたが、その辺いかがでしたか今日は?

 

(伊藤)継続していいピッチングが出来るように頑張りたいと思います。

 

伊藤選手の言葉にもあるように、その伊藤選手プロ通算2年で対ドラゴンズこれで5戦4勝負けなしと相性抜群です。その辺も改めていかがですか、伊藤選手。

 

(伊藤)そうですね、うれしいです。

 

相性の良さの秘訣改めてあったりしますか?

 

(伊藤)相性がいいんだと思います。

 

そして伊藤投手にとっても見事5勝目ということになりました。明日以降もまだまだ試合は続いていきます。改めてファンの皆さんに名古屋に駆けつけたタイガースファンの皆さんにメッセージお願いします。

 

(伊藤)精一杯投げていきたいと思います。ご声援よろしくお願いします。

 

今日のヒーローは見事5勝目を挙げました伊藤将司投手です。放送席、お返しします。