ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年6月24日 ヤクルト・高橋投手、村上選手、中村選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  ヤクルト 16-6 巨人】 

高橋「やっと神宮で勝てて嬉しいです」

村上「疲れました」

中村「得点圏打率相当低いんで、これからもっと打てるようにチャンスで打てるように頑張っていきます」

 

放送席、そしてスワローズファンの皆さん、ヒーローインタビュー今日は3人にお越しいただきます。まずは先発で6勝目を挙げました高橋奎二投手です。ナイスピッチングでした。

 

(高橋)ありがとうございます。

 

今の気持ちはいかがでしょう?

 

(高橋)やっと神宮で勝てて嬉しいです。

 

今シーズン6勝目ですが神宮では初勝利。やっぱり気分違うものですか?

 

(高橋)ファンの皆さんの前でなかなかいいピッチングできてなかったので、今日何とか粘れて勝てたのでよかったです。

 

高橋さん、今日は2位巨人との3連戦その初戦を先発任されました。どういう気持ちでマウンドには上がりましたか?

 

(高橋)チームの状態はすごい良いので、何とかテンポよくと思ってたんですけど、ちょっとテンポ悪かったのでそこが反省点です。

 

今日は神宮球場非常に強い風が吹いていました。変化球なども難しかったと思うんですがその辺いかがでしょう?

 

(高橋)風もあったんですけど、そこは気にせず自分のピッチングしようと思ったので、フォアボールも多かったんですけど、何とか粘れたのでよかったです。

 

もう1つ、前回の登板からだいぶ長い調整期間を高津監督から貰いました。このことに関してはどう思いますか?

 

(高橋)どうなんですかね、長い分しっかり調整できる時間はあるので、しっかり調整しているつもりなんですけど、今日みたいなピッチングをしないようにもうちょっとがんばりたいなと思います。

 

大変次の登板が楽しみになりました。それから高橋さん、今日4つの三振を奪って今シーズン73個目の奪三振セントラルリーグ奪三振トップに立ちました。もちろん優勝という目標に向かっていくと思いますが、個人的なタイトルに向けてはどういう気持ちなんでしょうか?

 

(高橋)まだまだシーズン長いのでそこは気にせず、でも三振は取りたいので狙ってやりたいと思います。

 

狙ってください。さぁでは高橋さん、初の神宮お立ち台、ファンの皆さんにメッセージをお願いします。

 

(高橋)チームの状態はすごいいいと思うので、これからも熱いご声援よろしくお願いします。

 

今日のヒーローまず1人目は高橋奎二投手でした。ナイスピッチングでした。そして2試合連続の2本のアーチをかけました村上宗隆選手です。

 

(村上)ありがとうございます。

 

まず村上さん、すごいゲームでしたね。

 

(村上)疲れました。

 

名古屋での活躍を見て神宮でも打って欲しいなと思っていたファンが多いと思います。今日のご自身の活躍いかがでしょう?

 

(村上)最後2打席は良い形で打てたんですけど、入りがなかなかうまくチャンスで打つことできなかったので、そこを反省として残り2打席最後打てたのでそれを明日につなげて頑張りたいなと思います。

 

おそらく前の打席の満塁のチャンスの場面の反省だと思うんですが、あの三振の後の今日6回、あのホームランというのはどういう感じだったんですか?

 

(村上)その前の打席で高めのインコースで三振してたので、ちょっとした自分の中で試行錯誤して打席に立ちましたし、それが良い結果となって、これで間違いないんだなと思って振りました。

 

打った瞬間1塁にゆっくり歩き出した、いわゆる確信歩きをされていましたが、感触、気持ちというのはどうだったんでしょう?

 

(村上)ほんとにいいスイングができたので、行ったなっていうふうに思いました。

 

今日で4番で332試合連続出場、ラミレスさんを抜きました。球団新記録です。村上さん、高津監督の下どんな4番バッターになっていきたいですか?

 

(村上)こうして長く続けてまだ300ちょっとですけど試合に出れてるのもトレーナーさんだったりいろんな方のおかげだと思ってます。そこはほんと感謝しかないですし、そこに対して僕もファンの皆さんだったり選手監督の期待を背負って打席に立っているので、まだまだこれからも期待に応えていきたいと思います。応援よろしくお願いします。

 

最後に村上さん、明日明後日が土日、小さなお子さんもたくさん来ると思います。明日も明後日もホームラン打ってくれますか?

 

(村上)がんばります。

 

今日のヒーロー2人目は村上宗隆選手でした。ナイスバッティングでした。そして3人目今日は4安打5打点ホームラン2本、中村悠平選手です。ナイスバッティングでした。

 

(中村)ありがとうございます。

 

ちなみに1試合で2本のホームランというのはこれまでありますか?

 

(中村)人生初です。

 

2度ダイヤモンドゆっくり回った気分というのはいかがでしょう?

 

(中村)いやー気持ちよかったですし、どうリアクションしていいかまずわかんなかったのと、またドヤっていいのか分からなかったので、とりあえず平常心で走ってました。

 

今日2位巨人相手に相手はエースの菅野投手でした。最初の打席というのはどういう気持ちで入ったんでしょうか?

 

(中村)ほんとに菅野投手いい投手なので、もっと追加点欲しいなという気持ちで打席に入ったので、まさかそれがホームランになると思わなかったので、風のおかげです。

 

2本目も同じ変化球に見えましたが、あの感触、当たりというのはどうだったんですか?

 

(中村)2本目もちょっと打球上がったので、風運んでくれと思って走ってました。

 

ただヤクルトの背番号27が5打点を挙げるっていうのは気持ちいいですね。

 

(中村)そうですね、僕は僕なりに頑張って行きます。

 

バンテリンドームでも5打点のゲームがありました。今週もう10打点。チャンスに強いんですが、どういうことを心がけて打席には入ってるんでしょう?

 

(中村)チャンスに強くないですよ。この前村上敬遠されて僕4打席得点圏で打てなかったんで、得点圏打率相当低いんでこれからもっと打てるようにチャンスで打てるように頑張っていきます。

 

ファンの皆さん、ムーチョはこれからもっと打ってくれるそうです。さぁ明日明後日まだ巨人との大事なゲームがあります。明日以降のゲームに向けてファンの方にメッセージお願いします。

 

(中村)せっかく良い形で3連戦の初戦の頭取れたんで、また明日サイスニード投手に期待したいと思います。また明日からも応援がんばります。応援よろしくお願いします。ありがとうございました。

 

今日のヒーロー高橋投手、村上選手、そして中村悠平選手でした。ナイスバッティングでした。