ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年6月22日 ヤクルト・濱田選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  ヤクルト 7-3 中日】 

濱田「スライダー狙って、スライダー来たんで思い切ってスイングしました」

 

放送席、放送席、そしてバンテリンドームナゴヤにお集まりのスワローズファンの皆様、今日のヒーローは6回見事な勝ち越しの2ランホームランを打ちました濱田選手です。おめでとうございます。

 

(濱田)ありがとうございます。

 

ヒーローになった今の気持ちから聞かせてください。

 

(濱田)うれしいです。

 

もっと喜んでもいいですよ。

 

(濱田)うれしいです。

 

3ー3に追いつかれたあの場面、6回どんなことを考えていたんですか?

 

(濱田)何とか後ろのバッターにつなごうと思いました。

 

どんな球狙っていたんですか?

 

(濱田)スライダー狙って、スライダー来たんで思い切ってスイングしました。

 

やっぱり相手の祖父江投手得意はスライダーということを頭に入れての事ですよね?

 

(濱田)はい。

 

打った瞬間どうでした?

 

(濱田)感触が良かったので入ってくれて嬉しかったです。

 

チーム昨日はちょっと嫌な負け方をしました。それだけに今日はなんとかしたいという気持ち強かったんじゃないですか?

 

(濱田)昨日ちょっと自分の結果が情けなかったんで、今日は何とか1本打ちたいなと思っていたのでよかったです。

 

それ以上の結果出ましたね。

 

(濱田)よかったです。

 

今チームは好調そして若手がどんどん出てきています。負けられないですね。

 

(濱田)はい、秀樹と壮真には負けられないと思います。

 

じゃあファンの皆様に最後にお礼の言葉お願いします。

 

(濱田)遠くまでいつも応援ありがとうございます。明日もがんばりますので応援よろしくお願いします。

 

おめでとうございました。今日のヒーロー濱田選手でした。

 

(濱田)ありがとうございました。