ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年6月18日 阪神・大山選手、佐藤輝明選手、伊藤将司投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  阪神 4-1 DeNA】 

大山「もうほんとに話すことがないので今日は後輩に任せます」

佐藤「初回チャンスだったんで積極的に行こうと思った結果、良い結果になってよかったです」

伊藤「痺れました」

 

放送席、放送席、お待たせしましたヒーローインタビューです。今日のヒーローはもちろんこの3人、大山選手、伊藤将司投手、佐藤輝明選手です。まずは大山さん、甲子園のお立ち台5試合連続ですよ、いかがですか?

 

(大山)そうですね、もうほんとに話すことがないので今日は後輩に任せます。

 

いやいや、それでもファンの皆さんは何を話すか楽しみにしていますよ。まずは今日のホームラン、今日はバックスクリーンでした。振り返っていかがですか?

 

(大山)入ってくれと思いながら走ってましたけど、入ってくれてよかったなと思ってます。

 

今日のホームランで大山さん、6月ホームラン9本目です。ファンの方は喜びと驚きといろんな感情があると思いますが、大山さんはどんな気持ちですか?

 

(大山)自分でもびっくりしてますけど、勝ちたいっていう気持ちがそういう結果を生んでるかなと思います。

 

そしてチームは今日の勝利でAクラス目前です。ファンに向けて一言いいですか?

 

(大山)まだまだ試合はあるので、全員諦めずにやっていきますので応援よろしくお願いします。

 

1人目は今日もホームラン打ちました大山選手でした。続いて初回逆転タイムリー佐藤輝明選手です。

 

(佐藤)ありがとうございます。

 

逆転タイムリー振り返っていただけますか?

 

(佐藤)初回チャンスだったんで積極的に行こうと思った結果、良い結果になってよかったです。

 

今隣にいる同期入団の伊藤投手を援護する形にもなりました。どんな気持ちですか?

 

(佐藤)もちろん勝たせてあげたかったんで、早い段階で逆転できてよかったです。

 

そして佐藤さんは甲子園でのお立ち台は少し時間が空きました。改めて景色はいかがでしょう?

 

(佐藤)良い眺めです。

 

甲子園での試合、6月タイガースは7連勝負けなしです。最後にファンに向けて頼もしいメッセージを一つお願いします。

 

(佐藤)勢いに乗ってますんで、このままもっと勝っていけるように頑張ります。応援よろしくお願いします。

 

逆転タイムリー佐藤輝明選手でした。3人目は見事な完投勝利、伊藤将司投手です。

 

(伊藤)ありがとうございます。

 

伊藤さん、ナイスピッチングでした。今のお気持ちいかがですか?

 

(伊藤)痺れました。

 

今日はDeNA相手、どんなことを考えてマウンドに上がったんでしょう?

 

(伊藤)チームの連勝をストップするのはできないと思ったんで、負けたくない気持ちで投げました。

 

ピッチングを振り返りますと9回を投げて1失点、球数が94球、自身で振り返るといかがでしょう?

 

(伊藤)自分の持ち味ができたピッチングだったと思います。

 

これで伊藤さんのピッチングでチームは波に乗りまして5連勝です。次へ向けて最後に一言お願いいたします。

 

(伊藤)チームのためにそしてファンのために精一杯投げていきたいと思います。ご声援よろしくお願いします。

 

ありがとうございました。今日のヒーロー大山選手、佐藤選手、伊藤将司投手でした。放送席、どうぞ。