ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年6月17日 中日・大野雄大投手、阿部選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  中日 2-0 巨人】 

大野「自分にできる事は粘ってチームが点取るまで頑張る事だったので、それが今日はできたかなと思います」

阿部「変なヒットでしたけれども落ちてくれてよかったです」

 

放送席、放送席、見事な完封勝利で連敗ストップ、今日のヒーローは大野雄大投手、そして阿部寿樹選手です。まずは大野投手から伺います。リーグ戦再開で見事連敗を止めましたね。

 

(大野)そうですね、交流戦ちょっと悪い形で終えてしまったのでリーグ戦になったら切り替えてやっていこうということでチームでやっていましたので、その第1戦目をこうやって勝ててチーム的にもすごくいいことやと思います。

 

チームがほんとに苦しい中でリーグ戦再開初戦を託されました。どんな思いで今日はマウンドに上がりましたか?

 

(大野)相手も菅野投手という事だったので、何とか粘ってチームに勝ちをつけられたらなと思いながら、なかなか打てるピッチャーじゃないんで頑張って投げようと思ってマウンド上がりました。

 

お互いにスコアボードに0を並べ続ける展開となりましたが、菅野投手との投げ合い、どんな思いで投げ続けていましたか?

 

(大野)ほんまに我慢比べといいますか、菅野投手すごくいいピッチングしてましたし、やっぱり先に点をやってしまうとどうしても苦しい展開になってしまうので、自分にできる事は粘ってチームが点取るまで頑張る事だったので、それが今日はできたかなと思います。

 

大きなピンチは8回でした。2アウト満塁どんな思いで最後しのぎ切りましたか?

 

(大野)代打が出てくるような打順だったので、その出てくる代打を確認しながら、またそのデータを頭に入れながら木下とうまいこと乗り切れたと思いますし、9回も行くつもりやったんで、あそこはあんまり感情は出さなかったですけど、その後大島さんからの打順だったので良い形で切れたかなと思います。

 

そしてピンチの後には阿部選手のタイムリーがありました。どんな思いで見てましたか?

 

(大野)ちょうどあの回始まる前ぐらいのベンチ裏で阿部ちゃんとパって会って、「阿部ちゃんホームラン頼むわ」って言ったんですけど、阿部ちゃんも「任してください」って言ったんですけど、それよりも渋いかっこいいヒットやったと思います。

 

良い形でリーグ戦再開飾れたと思います。次の登板を向けて最後に一言お願いします。

 

(大野)チームの状況が借金ありますので、1つずつ返していく、そのためのピッチングをしていくという事ですので、今まだ半分以上試合残ってますけど、秋にあの試合勝っておいたらよかったって絶対なってくるので、その1試合を全員で目の前の試合必死に戦って取っていくので、また応援の方よろしくお願いします。

 

まずは大野雄大投手でした。続きまして見事な決勝タイムリー阿部寿樹選手です。ナイスバッティングでした。

 

(阿部)ありがとうございます。

 

今のこの大きな拍手を聞いて率直にいかがですか?

 

(阿部)うれしいです、はい。

 

8回の裏でした。ミラクルエイトの攻撃、3塁2塁というチャンスでした。どんな思いで打席に入りましたか?

 

(阿部)ほんとに大野さんがんばってくれて、そこまで0を並べてくれたんでほんと変なヒットでしたけれども落ちてくれてよかったです。

 

初球のまっすぐでした。狙いとしてはいかがでしたか?

 

(阿部)まっすぐ行ってとりあえずバットに当たってくれと思いながら振ったら当たりました。よかったです。

 

チームとしては30イニングぶりの得点と言うことになりました。1塁ベンチでもいろんな思いがあったと思いますがその辺はいかがですか?

 

(阿部)もっとがんばります、はい。

 

今日からリーグ戦が再開しました。明日以降もゲーム続きます。明日へ向けて一言お願いします。

 

(阿部)勝つだけだと思うので、1試合1試合勝てるようにがんばります。応援よろしくお願いします。

 

おめでとうございました。今日のヒーローは大野雄大投手そして阿部寿樹選手でした。放送席、どうぞ。