ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年6月11日 DeNA・大和選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  DeNA 2-1 ロッテ】 

大和「タツが出て、嶺井のあの姿見せられたらなんとかしないといけないなと思ったので、何とか打ててよかったです」

 

放送席、放送席、そしてベイスターズファンの皆さん、今日のヒーローはもちろん11回勝ち越しタイムリー大和選手です。ナイスバッティングでした。

 

(大和)ありがとうございます。

 

3塁側レフトスタンドを見てこの青に染まったスタンドいかがですか?

 

(大和)青ですね。

 

延長に入ってからファンの皆さん、大和選手がバッターボックスに向かう間、やはり昨年のあのサヨナラタイムリーを思い浮かべた方がたくさんいらっしゃいます。大和選手はどんな気持ちであの打席には向かいましたか?

 

(大和)タツが出て、嶺井のあの姿見せられたらなんとかしないといけないなと思ったので、何とか打ててよかったです。

 

昨年のあのマリーンズ戦、サヨナラヒットっていうのはちょっと頭にあったんでしょうか?

 

(大和)ありました。

 

そんな中、初球を打ってというところです。打った瞬間どんなお気持ちでしたか?

 

(大和)ほんとに初球から打っていこうと決めたので、抜けた瞬間はちょっとホッとしました。

 

この勝利で交流戦としては勝ち越し以上が決定となりました。いかがでしょうか?

 

(大和)まだ明日もありますし、この勢いそのままに明日もやっていきたいと思います。

 

その明日勝利をして交流戦最後となります。その最後の試合に向けてファンのみなさん一言お願いします。

 

(大和)今日ほんとにいいゲームできたので、この勢いをそのまま明日も勝てるように頑張りたいと思います。

 

ありがとうございました。今日のヒーローは大和選手でした。