ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年6月9日 巨人・赤星投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  巨人 4-3 西武】 

赤星「年下なんですけどすごくリードで引っ張ってもらって、ベンチでもたくさん声をかけてくれたのでとても投げやすかったです」

 

放送席、放送席、そしてベルーナドームにお集まりのジャイアンツファンの皆さん、今日のヒーローは緊急登板ながら3勝目を挙げました赤星優志投手です。おめでとうございます。

 

(赤星)ありがとうございます。

 

急遽の登板になりました。心の準備であったりとか試合の入り方、そういったところはどうでしたか?

 

(赤星)急遽先発することになったので初回から思い切って行こうというふうに思って投げました。

 

そのキャッチャーには山瀬捕手がプロ初スタメンということになりました。キャッチャーの山瀬捕手の存在は心強かったですか?

 

(赤星)年下なんですけどすごくリードで引っ張ってもらって、ベンチでもたくさん声をかけてくれたのでとても投げやすかったです。

 

そして声をかけてくれたといえば、今日復帰のキャプテン坂本選手も守備の間声をかけてくれたと思います。そういったところも心強かったでしょうか?

 

(赤星)みんなが声をかけてくれて思い切って投げることができました。

 

これでチームは連敗をストップさせました。次戦以降の戦いに向けて一言お願いします。

 

(赤星)これからも自分含めて全員全力で頑張っていきますので、応援の方よろしくお願いします。

 

今日のヒーローは3勝目を挙げました赤星優志投手でした。ありがとうございました。

 

(赤星)ありがとうございました。