ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年6月7日 阪神・西勇輝投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  阪神 2-0 ソフトバンク】 

西「特に会話することなく、何回も組んでますんで自分の投げたい球だったり、タイミングだったりっていうのをだいぶ理解してくれているので、安心してマウンドで投げることができました」

 

放送席、放送席、そしてプロ野球中継をお楽しみのみなさん、そしてPayPayドームにお集まりのタイガースファンの皆さん、ヒーローインタビューです。今日のヒーローはもちろんこの人、今シーズン4勝目を挙げました西勇輝投手です。ナイスピッチングでした。

 

(西)ありがとうございます。

 

西さん、6回無失点114球の粘りのピッチングでした。ご自身のピッチング今日どのように振り返りますか?

 

(西)球数がだいぶ嵩んでしまったので、配球だったりタイミングだったりっていうのすごく変えながら、ほんとに何回も対戦あるソフトバンクなので大事に投げていきました、はい。

 

今日は怪我から復帰した梅野選手と今シーズン初めてバッテリーを組みましたが、どんなことを話して2人でこの試合に臨んだんでしょう?

 

(西)そこまで特に会話することなく、何回も組んでますんで自分の投げたい球だったり、タイミングだったりっていうのをだいぶ理解してくれているので、安心してマウンドで投げることができました、はい。

 

西さん、この試合の前にはイニングの先頭バッターを出さないことをポイントにあげて臨まれたと思います。そこを今回達成したと思うんですけれども、その辺の手応えはどうでしょうか?

 

(西)投げている時はそこまで深く考えず、自分の投げた球を投げて、その結果がアウトを取っていけばほんとに良かったですし、何回もピンチがあったんですけど、守備のリズムだったり梅野の配球だったりというのがうまくいったので、ほんとにゼロで良かったなと思っています、はい。

 

そして西さん、今シーズンは本当に素晴らしいピッチングが続きながら、火曜日相手エースとの投げ合いということもあってなかなか勝ち星には恵まれない展開もああると思うんですけど、どのようなモチベーションを保って今臨んでいるんでしょうか?

 

(西)勝ちっていうのは付いたら嬉しいことですし、チームも勝てたらいい状況何ですけど、相手チームの兼ね合いだったり先発ピッチャーのこともありますし、自分が頑張って負けない投球を続けることが大事だと思ってますし、火曜日任されられてるので、ほんと1イニング1イニング長いイニングを意識しながら投げてますし、チームも打とうと頑張ってますので、そこは何も言うことないので、これからもみんなで1勝1勝頑張っていければいいなと思ってます、はい。

 

そして今日は、いや今日もですね、大山選手が援護射撃をしてくれました。西さんから見て今の大山選手どんな存在でしょう?

 

(西)そうですね、頼もしいですし、心強いバッターですね。守っててもいつも声かけてくれますし、このまま良い状態をキープしていただいて常に打って欲しいなと思ってます、はい。

 

さぁ西さん、そして大山選手の活躍もありましてタイガースは6連勝。首位ヤクルトが敗れたため、交流戦は首位タイとなりました。逆襲の6月そして交流戦優勝へ向けてチームを代表してメッセージお願いします。

 

(西)流れが良い状況で僕も投げさして貰いましたし、明日からもまだ連戦続きますんで、ほんとに今後もたくさんの応援よろしくお願いします。ありがとうございました。

 

今日のヒーローはチームを6連勝に導きました西勇輝選手でした。

 

(西)ありがとうございました。