ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年6月3日 阪神・大山選手、山本選手、島田選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  阪神 9-7 日本ハム】 

大山「誰1人諦めている選手はいなかった」

山本「ネクストから絶対チャンスで回ってくるなっていうのを考えていたので、良い準備はできたと思います」

島田「気合いです。気合いで見逃しました」

 

放送席、放送席、お待たせしましたヒーローインタビューです。今日は3選手にお話を聞きますが、まずは1試合3ホーマー大山選手です。

大山さん、まずは1試合3ホーマー、この手ごたえから教えてください。

 

(大山)よかったです。

 

2本放った後8回に7−5で打席が回ってきました。どんなことを考えたあの打席だったんですか?

 

(大山)誰1人諦めている選手はいなかったですし、とにかく塁に出る、1点でも追いつく、その気持ちだけでした。

 

さあそしてその後チャンスを作って回ってきました。8回代打同点タイムリーヒット山本選手です。山本さん、チャンスで代打回ってきました。どんな気持ちで準備していたんですか?

 

(山本)ネクストから絶対チャンスで回ってくるなっていうのを考えていたので、良い準備はできたと思います。

 

打った打球は1、2塁間を破る同点タイムリーヒット、打った後、球場の雰囲気いかがでしたか?

 

(山本)これだけ多くのファンの方が見に来てくださったので、良いところ見せれて良かったかなと思います。

 

さぁそしてここのところ1番で良い活躍、7ー7の同点で回ってきました島田海吏選手です。島田選手、同点で回ってきました。どんなことを考えて打席に入りましたか?

 

(島田)ヤスさんが渋い一打打ってくれたので、何とかほんとにみんながつないできたものを絶対に僕もつなぐんだっていう気持ちで打席に立ちました。

 

最後はフルカウントまで行きました。最後どんな気持ちで見極めたんですか?

 

(島田)気合いです。気合いで見逃しました。

 

フォアボールを選んだ瞬間、ファンの歓喜も弾けたと思います。改めて選んだ瞬間球場の雰囲気を教えてください。

 

(島田)最高の一言でした。ありがとうございました。

 

今日は見事な逆転勝利、明日もデーゲーム、ファイターズとの試合があります。最後大山選手から球場に駆けつけたファンに向けて一言締めの言葉をお願いします。

 

(大山)明日もがんばります。ありがとうございました。

 

今日のヒーローは大山選手、山本選手そして島田海吏選手でした。放送席、どうぞ。

 

youtu.be