ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年6月3日 DeNA・宮崎選手、牧選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  DeNA 7-0 楽天】 

宮崎「後ろにいいバッターたくさんいるので、つなぐ気持ちで打席に入りました」

牧「ナンバーワンです」

 

横浜スタジアムにお越しのDeNAベイスターズファンの皆様、お待たせいたしましたヒーローインタビューです。今日のヒーローはホームランでスタジアムを沸かせたお二人です。まずは先制の2ランホームラン宮崎敏郎選手です。ナイスバッティングでした。

 

(宮崎)ありがとうございます。

 

1回1アウトランナー1塁、打席での思いを教えてください。

 

(宮崎)後ろにいいバッターたくさんいるので、つなぐ気持ちで打席に入りました。

 

追い込まれていて、しかもインコースの難しいボールに見えましたが、振り返っていかがですか?

 

(宮崎)うまく反応できましたし、風にのって入ってくれたと思います。

 

ホームランは4月の16日以来、久しぶりの一発でした。いかがですか?

 

(宮崎)ホームランバッターじゃないので、はい、打ててうれしいです。

 

そしてもう一つ久しぶりと言えば、この横浜スタジアムでのお立ち台もその日以来となります。

 

(宮崎)ありがとうございます。

 

この景色いかがですか?

 

(宮崎)多くのファンの方々の熱い声援でここに立てれていると思うので、すごく嬉しいです。

 

最後にファンの皆さんへ意気込みをお願いします。

 

(宮崎)明日も勝てるようにがんばりますので応援よろしくお願いします。

 

先制の2ランホームラン宮崎敏郎選手でした。続いて3回に第14号の3ランホームラン牧秀悟選手です。ナイスバッティングでした。

 

(牧)ありがとうございます。

 

3回1アウトランナー1塁2塁、初球でした。どんな狙いでしたか?

 

(牧)そうですね、先に先制点をザキさんが打ってくれたので、チャンスだったので何とか打とうという気持ちで、はい、打席に立ちました。

 

ではお伺いします。いつホームランになるとわかりましたか?

 

(牧)打った瞬間です。

 

やはり感触は良かったですか?

 

(牧)はい、よかったです。

 

プロ入りこれが36本目のホームランですが、感触の良さでいうと何番目位でしょうか?

 

(牧)ナンバーワンです。

 

さて改めて日々どんな思いでベイスターズの4番に座っていらっしゃいますか?

 

(牧)前にも後ろにも良いバッターがたくさんいますし、ここ何日間全く打っていなかったので、ほんとに情けないと思ったので、今日は何とかカード頭勝とうという気持ちで、今日は勝ててよかったです。

 

最後にファンの皆さんにメッセージお願いします。

 

(牧)明日も勝ちます。応援よろしくお願いします。

 

本日のヒーローは宮崎選手そして牧選手でした。ナイスバッティングでした。