ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年5月31日 広島・床田投手、菊池選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  広島 1-0 日本ハム】 

床田「頼むから点取って欲しいなぁと思っていました」

菊池「床ちゃんがキレッキレの投球していて、僕らがキレ全くなかったんで、ちょっと申し訳ないなと思っていました」

 

放送席、放送席、そしてマツダスタジアムにお越しのカープファンの皆さん、ヒーローインタビューです。今日のヒーローは8回無失点、自身交流戦初勝利、床田寛樹投手、そして決勝打点をあげました菊池涼介選手です。ではまず床田投手から伺って参ります。ナイスピッチングでした。

 

(床田)ありがとうございます。

 

加藤投手との投手戦を制しました。まず今日のピッチング振り返ってご自身でいかがだったでしょうか?

 

(床田)先頭を出さなかったので、そこが1番良かったかなと思います。

 

チームにとって先週はほんとに苦しい1週間でした。今日改めてどんな思いを持ってこのマウンドに臨まれましたか?

 

(床田)絶対勝ちたいと思って上がりました。

 

まず立ち上がりという所、許したヒット1本だけでした。理想的な試合への入り方ができたと思うんですが、序盤振り返っていかがでしたか?

 

(床田)ストライク先行で行けましたし、野手の方も守ってくれたんでリズムよく投げれました。

 

2回から6回まで1本もヒット許しませんでした。ストレート、ツーシームをはじめ、本当に各球種冴えていたと思うんですが、中盤のピッチングはどうでしたか?

 

(床田)何とか粘り強く投げようと思って投げてました。

 

7回はピンチで今川選手三振、それから8回も2者連続三振ありました。終盤に入ってもほんとに気合が入っていた、気持ちの入ったピッチングだったと思うんですが、いかがですか?

 

(床田)ピンチだったので絶対0で帰ろうと思って、強い気持ちを持って投げました。

 

そして8回裏のあの攻撃ですけれども、自身はもう交代をした中でどんな思いであのチャンスは見守っていましたか?

 

(床田)頼むから点取って欲しいなぁと思っていました。

 

これでチームは連敗がストップして、さらにはご自身でも交流戦初勝利ということになりました。この1勝どういうふうにかみしめてらっしゃいますか?

 

(床田)自分の交流戦初勝利もそうですし、何よりもチームの連敗を止めれたっていうのが1番嬉しく思います。

 

見事なピッチングでした。続いて菊池選手にも伺って参ります。あのチャンスの場面ナイスバッティングでした。

 

(菊池)ありがとうございます。

 

1アウト3塁というチャンスでした。本当に投手戦が続いてきた中で数少ないチャンスだったと思いますが、どんな思いで打席に入りましたか?

 

(菊池)床ちゃんがキレッキレの投球していて、僕らがキレ全くなかったんで、ちょっと申し訳ないなと思っていましたし、絶対ここで何とか1点取りたいという気持ちで入りました。

 

その床田投手、加藤投手との息つまるような投手戦だったわけですけれども、わずか1点で決まった試合を取ることができた。大きな1勝じゃないでしょうか?

 

(菊池)これは床田さんの投球のおかげだと思ってますので、次回も期待しております。

 

チームは連敗中だった中で、改めてこの広島に戻ってきて臨むという試合でした。今日の試合どんな意識を持って改めて臨んだんでしょうか?

 

(菊池)毎日勝ちたいという気持ちで来てるんですけど、やっぱり流れが悪かったりベンチがちょっと暗すぎるなっていう日々が続いてましたんで、何とかこの1勝を機にベンチもファンの方たちもあんまり声は出せれないですけど、拍手とともに勝ち続けていきたいと思います。

 

先ほどちょっとびっくりしてらっしゃいましたが、床田投手交流戦初勝利ということで、この勝利というのは改めて床田投手どんな言葉をかけたいですか?

 

(菊池)ほんとにありがとうございました。ナイスピッチングです。

 

さあ広島に戻ってきて仕切り直しというまずこの週の頭を取ることができました。菊池選手から改めてカープファンに今後に向けて熱いメッセージを一言お願いします。

 

(菊池)先ほども言いましたけど、この1勝を機にまた士気と共に上げて、ピッチャー床ちゃん今日よかったですけど、今度は打者が助けれるように頑張っていきたいと思います。

 

床田投手もぜひこのたくさん詰めかけてくれたカープファン、全国のカープファンにメッセージお願いします。

 

(床田)今日は応援ありがとうございました。ここからやり返していきたいと思います。応援よろしくお願いします。

 

今日のヒーローは床田寛樹投手、そして菊池涼介選手でした。