ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年5月27日 DeNA ・大貫投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  DeNA 1-0 西武】 

大貫「強力な打線が相手でしたので、一人一人丁寧に投げることを意識して集中力高く投げれたと思います」

 

放送席、そしてベイスターズファンの皆さん、今日のヒーロー見事無失点ピッチングで3勝目を挙げました大貫投手です。勝利投手おめでとうございます。

 

(大貫)ありがとうございます。

 

自身初のベルーナドームでの先発登板でした。どのようなことを考えてマウンドに向かいましたか?

 

(大貫)やっぱり強力な打線が相手でしたので、一人一人丁寧に投げることを意識して集中力高く投げれたと思います。

 

ランナーを出しても今日は3つのダブルプレーを取るなどピンチの芽を摘んで行きました。ランナーを背負った場面、どのような投球を心がけましたか?

 

(大貫)とにかく嶺井さんのリードにしっかりとついていけるように、そして持ち味であるゴロを打たせられるように、っていうことを意識して投げました。

 

0対0の緊迫の投げ合いが続きました。7回表、関根選手のタイムリーで均衡が破れました。この1打は大貫投手、どのようにご覧になりましたか?

 

(大貫)ほんとにすごく背中を押してもらえたような気持ちになりましたし、その裏、回の途中で降板してしまったんですけど、しっかりと投げなきゃいけないなっていうふうに思いました。

 

これでチームは交流戦3勝1敗、チームも大貫投手も上り調子のように思います。次回登板に向けて意気込みをお願いします。

 

(大貫)まだまだ一戦一戦戦って少しでも上に上がっていけるように必死に頑張って行きます。応援よろしくお願いします。

 

勝利おめでとうございます。今日のヒーロー勝利投手の大貫投手でした。

 

(大貫)ありがとうございました。