ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年5月19日 ヤクルト・山田選手、小川投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  ヤクルト 3-0 阪神】 

山田「小川さんもすごい粘って投げてくれてましたし、何とか先制点を取りたかったのでそういう先制打につながるバッティングができて良かったなと思います」

小川「前の試合の事は忘れてしっかり目の前のバッター集中して自分のピッチングしていこうと思ってましたし、とにかく攻めの気持ちで投げようと思ってました」

 

お待たせいたしました、今日のヒーローはチームリーダー2人です。キャプテンの山田哲人選手、そして選手会長の小川泰弘投手です。おめでとうございます。

 

(山田)ありがとうございます。

 

さぁまずはキャプテンの山田選手に伺います。0対0という均衡した試合だったんですけど、5回決勝ということになりましたタイムリー、あのバッティング感触を教えてください。

 

(山田)ちょっと先っぽだったんですけど、小川さんもすごい粘って投げてくれてましたし、何とか先制点を取りたかったのでそういう先制打につながるバッティングができて良かったなと思います。

 

昨日のホームランと同じく弾道があとひと伸びでオーバーフェンスというあたりだったんですが、手に残った感覚というのはどうだったんでしょう?

 

(山田)しっかり芯に捉えれるように次回からはがんばります。

 

昨日は大敗という中、今日は小川投手がゼロを並べる好投を続けていました。あの気迫というのもやはり伝わってきたんじゃないでしょうか?

 

(山田)リズムもすごい良くて守りやすかったですし、そういう守備のリズムでバッティングに入れたと思います。

 

そして7回です。今度は逆方向、右中間の打球でした。貴重な3点目のタイムリーとなりましたけれども、あのバッティングというのはご本人いかがだったでしょうか?

 

(山田)追い込まれていたので、とにかく三振しないようにしっかり食らいついていこうという気持ちで行きました。

 

キャプテンから見てがっちり首位をキープしている現在のスワローズというのは、その強さどの辺に感じていますか?

 

(山田)やっぱり一人一人がすごい結果にこだわってますし、勝つことにこだわっているので、そういう気持ちがプレーに出ていると思います。

 

これで昨日今日とヒット3本ずつということで、いつも謙虚な山田選手ですけれども状態というのは100%と見てよろしいですか?

 

(山田)いやまだまだこれからどんどん上げていきたいなと思ってます。

 

ありがとうございます。では応援してくれたファンの皆さんにメッセージをお願いします。

 

(山田)明日からも1戦1戦勝ちにこだわって頑張っていきたいと思います。ご声援よろしくお願いします。

 

まずは今日の決勝タイムリ山田哲人選手でした。続いて今日は見事な投球でした、小川泰弘投手です。ナイスピッチングでした。

 

(小川)ありがとうございます。

 

今日の相手は前回対戦したときには完封した相手になりますが、どんなテーマで試合に入っていったんでしょうか?

 

(小川)前の試合の事は忘れてしっかり目の前のバッター集中して自分のピッチングしていこうと思ってましたし、とにかく攻めの気持ちで投げようと思ってました。

 

ガンケル投手との0対0しびれる展開でした。そして5回に山田選手がタイムリー先制点、あの打球というのはどういった思いで、どういった気持ちで見つめていたんでしょうか?

 

(小川)そうですね、粘り強く投げていくことをテーマにしてたんですけど、哲人が打ってくれてもう一度あそこでギアを入れることができてよかったです。

 

これで内容としては7回わずかに今日は2安打無失点という内容でした。今日の投球自己評価はいかがでしょう?

 

(小川)気持ちの面でしっかり押していくっていうことができたと思うので、そこがすごく良かったと思います。これも続けていきたいですし、チームに良い影響与えれるようにまた頑張ってきたいと思います。

 

選手会長の小川選手です。開幕前に明治神宮で必勝祈願、あの時絵馬に書いたフレーズというのは覚えてらっしゃいますか?

 

(小川)日本一、世界平和だったと思います。

 

まさに球団初の2年連続日本一へ向けて小川投手の活躍というのはもちろん大切なピッチングなっていくと思います。応援するファンの皆さんに向けてチームを代表してメッセージを最後にお願いいたします。

 

(小川)まだまだ戦いは続きます。これからまたこれ交流戦も始まっていくので、1戦必勝でチーム一丸となって頑張って行きます。応援よろしくお願いします。

 

今日のヒーローは選手会長小川泰弘投手、そしてキャプテンの山田哲人選手でした。おめでとうございます。

 

(小川)ありがとうございました。