ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年5月18日 巨人・山崎伊織投手、ポランコ選手、ウォーカー選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  巨人 4-2 広島】 

山崎「なかなか勝ちきれない中で東京ドーム初勝利はとても嬉しいです」

ポランコ「べストフレンドのウォーカーとお立ち台にこういう場で立つことができて本当に嬉しいです」

ウォーカー「彼が言ったように同じ舞台で立つことができて本当に嬉しいです」

 

放送席、放送席、今日のヒーローインタビューは豪華3人です。まずはプロ2勝目、そして本拠地東京ドームプロ初勝利、山崎伊織投手です。東京ドーム初勝利おめでとうございます。

 

(山崎)ありがとうございます。

 

山崎さんはこのお立ち台は初めてですか?

 

(山崎)初めてです。

 

どんな光景ですか?

 

(山崎)投げてる時と一緒ですね。

 

足は大丈夫ですか?

 

(山崎)はい、大丈夫です。

 

やっぱり東京ドームここで勝つというのは格別ですか?

 

(山崎)先発するのは3回目やったんですけど、なかなか勝ちきれない中で東京ドーム初勝利はとても嬉しいです。

 

今日は得意のシュートあるいはカットボールあるいはフィールディング、バッティングでヒットもありました。どんな一日でしたか?

 

(山崎)桑田コーチから投げる以外のところっていうのをキャンプから本当に自分を救うプレーなのでって言われてたので、ここまではしっかりとできてるかなと思います。

 

そうですか。これでプロ2勝目、東京ドームでも初勝利になりました。ぜひこのジャイアンツファンの皆さんに自己紹介も兼ねて次への意気込みをお願いします。

 

(山崎)2年目の山崎伊織です。これからもチームの勝利に貢献できるように腕振って頑張ります。よろしくお願いします。

 

ナイスピッチングでした。山崎伊織投手でした。さぁそして先制ホームラン、ポランコ選手、3ランホームラン、ウォーカー選手、2人同時にお立ち台に上がっていただきます。豪華なツーショットをご覧いただきましょう。今一度大きな拍手をお願いします。見事なホームランでした。まずポランコさんに伺いましょう。今ウォーカーさんと二人でこのお立ち台どんな気分ですか?

 

(ポランコ)もともと二人ともとても仲良しベストフレンドのウォーカーとお立ち台にこういう場で立つことができて本当に嬉しいです。

 

ウォーカーさんはどうですか?

 

(ウォーカー)彼が言ったように同じ舞台で立つことができて本当に嬉しいです。毎試合2人でいいエナジーをもらいながら頑張ってます。

 

ウォーカーさんはホームランを打ってハートマーク、もうジャイアンツファンの皆さんも一緒にやってましたけど、ポランコさんに何かないですかね?

 

(ポランコ)今のところは持ってないんですけど、これから作ってみます。

 

今日はせっかくですので今ここでお二人でハートマークを作って頂いて、ジャイアンツファンの皆さんも一緒にハートマークいかがでしょうか?それでは是非お願いします。では皆さんどうぞ。

 

(ポランコ&ウォーカー)ハートマークを作る

 

ありがとうございます。では最後にポランコさんからジャイアンツファンにメッセージをお願いします。

 

(ポランコ)ジャイアンツハツヨイ!

 

ありがとうございます。ウォーカーさんもぜひ日本語でできれば。

 

(ウォーカー)ジャイアンツファンノミナサン、ダイスキデス。

 

最後もハートマーク出ました。ありがとうございました。先制ホームランポランコ選手、3ランホームランウォーカー選手でした。放送席、どうぞ。