ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年5月17日 DeNA・今永投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  DeNA 4-0 中日】 

今永「初回ビシエド選手の打球をライトの楠本が取ってくれて、そこでちょっと自分はちょっとツキがあるなと思って投げた結果です」

 

放送席、放送席、今日のヒーローは3年ぶりの完封で今シーズン初勝利をあげました今永昇太投手です。ナイスピッチングでした。

 

(今永)ありがとうございました。

 

怪我で開幕の出遅れがあった中で、今シーズン初勝利は完封です。今の率直な気持ちから聞かせてください。

 

(今永)初回ビシエド選手の打球をライトの楠本が取ってくれて、そこでちょっと自分はちょっとツキがあるなと思って投げた結果です。野手と楠本選手に感謝したいですね。

 

今シーズン2試合目の登板でしたけれども、チームとしては3連敗中でした。今日はどんな意識でマウンドに上がって投げていましたか?

 

(今永)ちょっとこのところ負けが続いていたので、何とか自分で止めたい、そしてまた流れを持って来られるような投球をしたい、ほんとにその気持ちだけで投げました。

 

そうした中で9回121球、わずか4安打無失点となりました。今日のご自身のピッチングどんなところが良かったですか?

 

(今永)序盤からストレートがよかったんですけども最後8回9回ストレートを良い当たりされているので尻上がりに良かったとは言えないですけど、中盤以降ずっとストレートを投げ続けられたことがこういう結果につながったと思います。

 

特に奪三振は13奪いましたけれども、この点についてはいかがですか?

 

(今永)試合前嶺井さんとしっかりコミュニケーションとって、またピッチングコーチも両サイドをしっかり突いていけ、この広いバンテリンドームを活かして投げなさい、と言われてそこでストレートで押せたので良かったかなと思います。

 

今日が今シーズンの初勝利となりました。最後に次の登板への意気込みを聞かせて下さい。

 

(今永)まだまだチーム借金がある状態でそれにもかかわらずビジターでもこのような声援をもらえるので、皆さんの声援を胸にこれから1つずつ借金を返していきます。皆さん応援よろしくお願いします。どうも今日はありがとうございました。

 

今日のヒーローは見事3年ぶりの完封勝利をあげました今永昇太投手でした。放送席、どうぞ。