ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年5月4日 巨人・中島選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  巨人 6-3 広島】 

中島「みんなが作ってくれたチャンス、良い場面で行かしてもらったんで、なんとしても点を入れるという思いで、おいしいとこだけいただきました」

 

今日のヒーローは決勝タイムリ中島宏之選手です。7回はナイスバッティングでした。

 

(中島)ありがとうございます。

 

アウトランナー3塁チャンスの場面でバッターボックスに向かいましたが、まずはどういった思いで打席に向かいましたか?

 

(中島)みんなが作ってくれたチャンス、良い場面で行かしてもらったんで、なんとしても点を入れるという思いで、おいしいとこだけいただきました。

 

あのカウントは3ボール2ストライクフルカウントでしたけれども、タイムリーのボールというのはどういう意識、狙いだったでしょうか?

 

(中島)とにかくランナーを返すことだけしか考えてなかったので、良い結果になったと思います。

 

昨シーズンそして今シーズンも得点圏打率3割を大きく超えているということで、改めてチャンスに強い要因、ご自身で言うとどんなところにあると分析されますか?

 

(中島)常に打ちたいんですけどね、打ちたいという思いと状況把握して打席に入れているところじゃないかなと思います。

 

そして中島選手のタイムリーによって先発戸郷投手にもリーグトップタイ4勝目が付きました。この点はいかがでしょうか?

 

(中島)僕いいとこだけ打たせてもらってね、そうやって1勝プレゼントできたという事は良かったなと思います。

 

さぁこれでチームも連敗ストップとなりました。明日以降ジャイアンツファンに向けてメッセージをお願いします。

 

(中島)また明日からも毎日がんばっていきたいと思います。また見に来てください。

 

ありがとうございました。今日のヒーローは中島選手でした。