ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年5月3日 広島・中村健人選手、矢野選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  広島 12-3 巨人】 

中村「でっかい声出して、たくさん声出して、プレーでも声でも姿でも何かしら自分らしい形で皆さんにアピールして、チームの勝利に貢献したいと思います」

矢野「もっともっとチームの雰囲気を良くできるように、一発芸でも何でもします。もちろん野球の結果も残します」

 

放送席、放送席、そしてマツダスタジアムにお越しのたくさんのカープファンの皆さん、お待たせいたしましたヒーローインタビューです。今日の試合は若い力が躍動しました。そんな若鯉に来ていただきましょう。中村健人選手、矢野雅哉選手です。

まずはプロ2度目のスタメンとなりました中村健人選手、プロ初のタイムリー、初打点となりました。おめでとうございます。

 

(中村)ありがとうございます。

 

初回の打席でした。どんな気持ちで入りましたか?

 

(中村)前の坂倉が良い形で先制点タイムリー打ってくれたので、何とか自分もつなぎたいという思いでフルスイングすることを心がけました。

 

相手投手の変化球カーブですかね、しっかりと溜めて捉えて行きました。打球が外野に弾んだ瞬間いかがでしたか?

 

(中村)食らいついている思いの方が大きかったので、その後は走者なので次の塁次の塁っていう頭で2塁目がけて走ってたかなと思います。

 

自慢の脚力でそれをツーベースヒットにするというプレーもありました。このヒットが自身プロ初タイムリー初打点です。いかがでしょう?

 

(中村)うれしいです。

 

開幕カード以来のスターティングメンバーに名を連ねて、そういった面でも今日は自分の中で燃える部分あったんじゃないですか、いかがですか?

 

(中村)そうですね、スタートで出ても後半から出てもチームの勝利に貢献したいという思いは変わりませんので、今日はスタメンという役割を最大限果たしたいという思いで準備してたので、良いスイングができてよかったです。

 

またさらなる活躍はファンの皆さんも期待するところだと思いますけれども、今シーズンまだまだ続きます。どんな活躍見せてくれますか?

 

(中村)でっかい声出して、たくさん声出して、プレーでも声でも姿でも何かしら自分らしい形で皆さんにアピールして、チームの勝利に貢献したいと思います。応援のほどよろしくお願いします。

 

ありがとうございます。続いてはプロ初スタメン初ヒット初打点となりました矢野選手です。おめでとうございます。

 

(矢野)ありがとうございます。

 

という事は矢野さん、お立ち台というのも?

 

(矢野)初めてです。

 

今ガッツポーズも出ましたけれども、この景色いかがですか?

 

(矢野)ほんとにここに立てると思ってなかったので嬉しいです。

 

今日はプロ初スタメンでした。どんな形で伝えられたんでしょうか?

 

(矢野)1軍に上がってから毎日まだかまだかというふうに思って練習から取り組んでいたので、打ててよかったです。

 

それほどに出番を待って自分の中でも高まる気合というのがあったんですね。

 

(矢野)ほんとに嬉しかったです。

 

そして最初の打席で初球捉えていきました。あの当たりいかがでしたか?

 

(矢野)前のバッターの小園がボール球要求でフォアボールだったので、初球まっすぐ来るなと思って打ちに行きました。

 

見事その打席が抜けていきましてプロ初ヒットです。初ヒットのボールは今お持ちですか?見せていただけますか?このボール今後どうされますか?

 

(矢野)これは親にあげたいと思います。

 

初スタメンから初ヒット初打点、記念すべき日になりましたけれども、ここまで矢野選手を支えていたものであったり、支えになった人、どんな人がいらっしゃいますか?

 

(矢野)チームメートそして家族であったり、毎日毎日励ましの連絡をくれるのでそれが支えになりました。

 

そんな皆さんにも良い報告になったと思います。そしてここからさらなる矢野選手の活躍、この大勢のカープファンの皆さんが本当に待っています。改めて今日最後に締めていただきたいと思います。このファンの皆さんに向けて一言お願いします。

 

(矢野)もっともっとチームの雰囲気を良くできるように、一発芸でも何でもします。もちろん野球の結果も残します。これからも応援よろしくお願いします。

 

ありがとうございました。中村健人選手、矢野選手でした。本当におめでとうございます。

 

(中村・矢野)ありがとうございました。