ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年4月28日 阪神・秋山投手、岩崎投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  阪神 3-2 中日】 

岩崎「もうちょっとイニングを投げてもらってくれたら助かります」

秋山「長年の課題なんで今年はしっかりイニング消化して1人で投げきる試合を増やしていきたいと思います」

 

放送席、放送席、そしてタイガースファンの皆さん、ヒーローインタビューです。今日のヒーローは同級生コンビ、秋山投手、岩崎投手です。

まずは秋山投手、今シーズン初勝利おめでとうございます。

 

(秋山)ありがとうございます。

 

大勢のお客さんの前でのお立ち台、いかがですか?

 

(秋山)ほんと久しぶりで勝てて皆さんの前で、何とか勝ちに結びつくことができたんでほっとしてます。

 

秋山投手の好投もあって今シーズン初の3連勝です。3連勝がかかったマウンド、どんな思いでマウンドに上がりましたか?

 

(秋山)そうですね、開幕から迷惑かけてて久々の1軍のマウンドだったんで、連勝してる事は知ってましたけど、何とか勝てるピッチングをするっていうことだけを心がけてマウンド上がりました。

 

今日の試合も親交のあるEXILE ATSUSHIさんの楽曲で登板されました。良い報告ができますね。

 

(秋山)なんか僕のことで申し訳ないですけど、この後連絡入れときます。

 

6回からはリリーフ陣に託しました。お隣の同級生岩崎投手、最後締めてくれましたね。ぜひ岩崎さんに一言お願いします。

 

(秋山)僕が5回で降りてしまったんですけど、6回から信頼できる中継ぎの人にしっかり抑えてもらって、あとは優のいつもの台詞を聞くだけだと思ったんで、今日もこの後言ってくれると思うので楽しみにしてます。

 

ありがとうございます。さぁそれでは岩崎さん、まずは今日の投球振り返っていかがですか?

 

(岩崎)勝つことができてよかったです。

 

少し違いましたね、秋山さん。

 

(秋山)今年はこれなんじゃないですかね。今年はこれだと思います。

 

今年はこの回答なんですね。

 

(秋山)はい。聞けてよかったです。

 

今日は同級生の秋山投手が先発でした。最後1点差しびれる展開でしたが、どんな思いでマウンドに上がりましたか?

 

(岩崎)マウンドに上がる時はいつも通り、アキが投げてるのもわかってましたけど、いつも通りです、すいません。

 

ただ信頼している優のためにということでつないできましたけれども、ぜひ秋山投手に一言お願いできますか?

 

(岩崎)もうちょっとイニングを投げてもらってくれたら助かります。これからよろしくお願いします。

 

秋山さん、そう言われてますけれども。

 

(秋山)長年の課題なんで今年はしっかりイニング消化して1人で投げきる試合を増やしていきたいと思います。

 

岩崎さんが締めてウル虎のユニホームで2連勝ということになりました。非常に相性が良いんじゃないですか?

 

(岩崎)これから着る機会もあると思うので、良い結果になるように頑張りたいと思います。

 

お二人の活躍もあって2カード連続の勝ち越しということになりました。最後に一言ずつ明日からもジャイアンツとの3連戦続きます。明日に向けて一言お願いします。まずは秋山投手から。

 

(秋山)ほんとにチームはこれから勝ち続けるしかないと思うんで、僕はその一員になれるようにまたこれからしっかり調整して次の登板頑張りたいと思います。

 

それでは最後に岩崎投手お願いします。

 

(岩崎)目の前の試合大事にして1戦1戦がんばっていきます。応援よろしくお願いします。

 

ありがとうございました。今日のヒーローは同級生コンビ秋山投手、岩崎投手でした。放送席、どうぞ。