ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年4月21日 巨人・吉川尚輝選手、平内投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  巨人 8-4 広島】 

吉川「皆さんがつないでくれたので、チャンスだったし何とかヒット打ちたい、なんとかしたい気持ちで打ちました」

平内「初勝利どんどん挙げていく歳の近い選手であったり、セーブどんどん挙げる大勢の姿を見て、悔しい気持ちが1番あったのでこうして初勝利挙げれて嬉しいです」

 

放送席、放送席、そしてジャイアンツファンの皆さん、今日のヒーローまず打のヒーローは勝ち越しの2点タイムリーツーベース吉川尚輝選手です。ナイスバッティングでした。

 

(吉川)ありがとうございます。

 

吉川さん、4回はカープに逆転を許して、そして丸さんの同点のホームランがあって、そしてチャンスで迎えた打席でした。どんな思い気持ちで打席に入りましたか?

 

(吉川)皆さんがつないでくれたので、チャンスだったし何とかヒット打ちたい、なんとかしたい気持ちで打ちました。

 

あの回で勝ち越しまで行った試合の流れを見ても非常に大きかった一打と思うんですが。

 

(吉川)そうですね、あの場面で打てたのでほんとに良かったと思います。

 

そして吉川さん、開幕から非常に良い形で来て14試合連続ヒットもありました。この好調の要因というのは何なんでしょうか?

 

(吉川)特にないですけど、しっかり準備しながら良い準備ができていると思ってるので、しっかり継続してやっていきたいなと思ってます。

 

一昨日は守備でも素晴らしいプレーがあって、まさに走・攻・守、ファンの皆さん頼もしいと思っていると思います。いかがでしょう?

 

(吉川)まだまだ始まったばっかりなので、しっかりチームに貢献できるようにまた頑張っていきたいと思います。

 

チームは4連勝です。ファンのみなさんに一言お願いします。

 

(吉川)明日も試合があるので選手は全力でがんばりますので、またご声援の方よろしくお願いします。

 

まずは打のヒーロー吉川尚輝選手でした。さぁそしてもうお一方お呼びします。5回6回2イニングパーフェクトリリーフ、そしてプロ初勝利です。平内投手です。ナイスピッチングです。

 

(平内)ありがとうございます。

 

平内さん、まずプロ初勝利を掴みました。そしてこのお立ち台からの光景、今どんなお気持ちですか?

 

(平内)そうですね、ここまでなかなか1軍で昨年も含めて良いピッチングができなかったので、今日やっとゼロに抑えれて初勝利も挙げれて本当に最高です。

 

平内さん、今お言葉もありましたがドラフト1位で入って、プロの壁悔しい思いもあったと思います。ファームで練習を積んで自分を磨いてきた、そんな思いもあると思います。そして迎えた今シーズン、どんな気持ちで今シーズン入ったんでしょうか?

 

(平内)やっぱり今年は大勢とかはじめ、新しいルーキーの選手とか入ってきて自分もやらないといけない立場だったんで、キャンプからやってやるぞっていう気持ちでいました。

 

ファンの皆さん、実は平内投手のプロ初勝利で今シーズンジャイアンツ投手5
人目のプロ初勝利ということで、まさに同じ世代で切磋琢磨して刺激し合いしないながらという思いもあったと思います。

 

(平内)やっぱり初勝利どんどん挙げていく歳の近い選手であったり、セーブどんどん挙げる大勢の姿を見て、悔しい気持ちが1番あったのでこうして初勝利挙げれて嬉しいです。

 

平内さん、今プロ初勝利のウイニングボールはありますか?いろいろな方の支えがあってつかんだこのプロ初勝利だと思いますが、今どうでしょう、どなたに
1番報告したいですか?

 

(平内)1番は小さい頃から1番お世話になってここまで支えてくれた両親に報告したいです。

 

なんて言いたいですか?

 

(平内)勝ったよとその一言です。

 

ご両親も喜んでいると思いますが、平内さんまだまだスタートしたばかりです。今後に向けて改めて一言お願いします。

 

(平内)やっと今日良いピッチングというか抑えることができたんで、これからも継続してどんどんチームの力になっていけるように頑張っていきたいと思います。

 

見事なピッチング、見事なプロ初勝利、平内投手でした。放送席、どうぞ。