ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年4月17日 中日・ビシエド選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  中日 10-4 広島】 

ビシエド「自分はまだまだちょっと乗り遅れてる感がありますけど、少しずつ上げていってチームと一緒に勝っていきたいと思ってます」

 

放送席、放送席、勝ちました中日ドラゴンズヒーローインタビューです。今日のヒーローは先制のタイムリーヒットを放ちましたダヤン・ビシエド選手にお越しいただきました。ナイスバッティングでした。

 

ビシエド)アリガトウゴザイマス。初回チャンスで回していただきましたし、何とか点を取りたいと思って、なかなか自分も打てないところだったんですけど、うまくライトに打つことができてよかったです。

 

その第一打席なんですが、2球で追い込まれてその後粘って5球目をライト前に運んで行きました。貴重な先制タイムリーとなりましたがいかがでしたか?

 

ビシエド)集中しましたね。とにかく打てる球、高い球っていうところで待ってたんですけれど、何とか5球目、外の高めをうまく打ってチームが先制できて良かったと思います。

 

ビシエド選手自身4回にもヒットを放ちまして、今日は4打数2安打という活躍になりました。ご自身の状態とあとチームも18安打10得点ということになりました。チームの状態も上がってきているかと思いますがいかがでしょうか?

 

ビシエド)チームの状態はとっても良いと思います。今日18安打打ってとても良いと思います。自分はまだまだちょっと乗り遅れてる感がありますけど、少しずつ上げていってチームと一緒に勝っていきたいと思ってます。

 

開幕から4番での出場が続いていますがまだまだシーズンは続いていきます。今後への意気込みをお願いします。

 

ビシエド)とにかくチームの勝利のために自分の仕事をして4番としてとにかくチームが勝てるようにどんどん勝っていきたいと思います。まだまだ試合はあります。がんばります。

 

今後も活躍を期待しております。ありがとうございました。

 

ビシエド)アリガトウゴザイマス。

 

今日のヒーローは中日ドラゴンズビシエド選手でした。