ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年4月13日 中日・大島選手、勝野投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  中日 1x-0 阪神】 

大島「勝野が頑張ってくれてたので、何とか勝ち付けてあげたかったんですけど、チームが勝ったのでよかったです」

勝野「(大島選手のサヨナラヒット)さすがだなと思いました」

 

放送席、放送席、そしてバンテリンドームナゴヤにお集まりのドラゴンズファンの皆様、今日のヒーロー投打のお二人です。勝野投手そして大島選手です。

まずはサヨナラヒットを打って興奮冷めやらぬ大島選手。

 

(大島)はい。

 

今のご気分どうですか?

 

(大島)スッキリしました、はい。

 

あの打席どんなことを考えていたんでしょう?

 

(大島)昂がしっかりつないでくれたので、何とか自分が返すと思って打席に入りましたきた。

 

来たボールは何だったんですか?

 

(大島)フォークだと思います。

 

そのフォークに1球目2球目空振りしました。

 

(大島)はい。

 

あれはどうだったんですか?

 

(大島)自分が返すつもりで積極的に行こうと思って打席に入ったので、最後に甘いボールが来てくれてよかったです。

 

勝った瞬間の気持ち聞かせてください。

 

(大島)せっかく勝野が頑張ってくれてたので、何とか勝ち付けてあげたかったんですけど、チームが勝ったのでよかったです。

 

さあそして勝野投手、ナイスピッチングでした。

 

(勝野)ありがとうございます。

 

7回まで0を並べました。今日は何が良かったですか?

 

(勝野)ここ最近ストライクゾーンで勝負するっていうことができているので、今日も強いまっすぐで行けたので良かったと思います。

 

ただ今日は0対0、途中どんな気持ちでした?

 

(勝野)特にイニング変わりはなく、自分のやれることをしっかりやるというつもりでいました。

 

白星はつかなかったんですが素晴らしいピッチングができましたね。

 

(勝野)はい、チームが勝つために僕も投げているので、とても良かったと思います。

 

最後に大島選手のサヨナラヒットが出た時どんな気分でした?

 

(勝野)さすがだなと思いました。

 

次は自分が投げてる時に打って欲しい?

 

(勝野)お願いします。

 

(大島)がんばります。

 

大島さん、次は勝野投手に勝ちを付けてください。

 

(大島)そうですね、なかなかピッチャーが頑張ってくれてるんで、野手は1点でも多く取ってピッチャー助けたいと思います。

 

では勝野さん、ファンに向かってお願いします。次の登板に向けて。

 

(勝野)次も自分らしいピッチングをしてチームが勝てるように頑張るので応援よろしくお願いします。

 

さぁそして大島さんもお願いします。

 

(大島)明日こそは野手で点を取って9回までにきっちりケリをつけたいと思います。

 

おめでとうございました。勝野投手そしてサヨナラヒットを打った大島選手でした。