ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年4月13日 広島・床田投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  広島 5-1 ヤクルト】 

床田「ピンチの場面でがんばれーという言葉が聞こえました。力くれてありがとうございます」

 

放送席、放送席、そして松山の、さらに全国のカープファンの皆さん、今日のヒーローは今シーズン2勝目、床田寛樹投手です。ナイスピッチングでした。

 

(床田)ありがとうございます。

 

今日は普段慣れない試合での登板となりました。どんな気持ちでまずこの松山の坊ちゃんスタジアムのマウンドに向かったんでしょうか?

 

(床田)そうですね、初めてなのでしっかり大事にしようと思って入りました。

 

開幕から今日3試合目ですけれども、すべて内容はナイスピッチングだと思います。その辺今年の好投の理由というのを教えていただけますか?

 

(床田)まっすぐがすごく良いので何とかゲームを作れてるかなと思います。

 

2回に味方が3点を取ってもらいました。だいぶピッチングに余裕も出たんじゃないですか?

 

(床田)先に点取ってもらったんで、すごい楽に投げることができました。

 

そして今日は打席でも3つの送りバント全て完璧でしたね。

 

(床田)最低限のことができたかなと思います。

 

シーズンチームもですね、好スタートを切りました。今首位争いをしているという所ですが、今カープのチームの雰囲気というのはいかがでしょう?

 

(床田)今すごいいいと思います。

 

では最後に今日も坊っちゃんスタジアム多くのカープファン詰めかけてくれました。全国のファンに向けてもチームを代表してメッセージをお願いします。

 

(床田)ピンチの場面でがんばれーという言葉が聞こえました。力くれてありがとうございます。

 

今日のヒーロー見事2勝目を挙げました。先発床田寛樹投手でした。おめでとうございます。

 

(床田)ありがとうございます。