ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年4月8日 ヤクルト・原投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  ヤクルト 7-2 巨人】 

原「ランナー出ても自分から焦らずしっかり一つ一つ丁寧にアウトをとることだけを考えて今日はマウンドに上がりました」

 

放送席、そして東京ドームにお集まりのスワローズファンの皆さん、今日のヒーロー今シーズン初勝利をあげました原樹理投手です。ナイスピッチングでした。

 

(原)ありがとうございます。

 

前回敗戦投手となったジャイアンツとの試合がすぐにまた巡ってきました。今日はどんな意識でマウンドに向かったんでしょうか?

 

(原)この前の反省を生かして、ランナー出ても自分から焦らずしっかり一つ一つ丁寧にアウトをとることだけを考えて今日はマウンドに上がりました。

 

7回途中までしっかりと試合を作っていきました。今日のピッチングご自身ではどんなところが良かったというふうに思いますか?

 

(原)壮真がしっかりとリードしてくれて、イニング間もしっかり話をしながら次の対策をしっかり立てながらいけたのでしっかりゲームを作ることができたかなと思います。

 

内山捕手の名前も出ましたけれども、今日は野手の皆さんも打撃に守備にものすごく活躍が光っていたと思います。野手の皆さんのプレーはどのように映ってましたか?

 

(原)そうですね、非常に助かりましたし自分もあとアウト2つしっかり取れればよかったんですけれども、それ分も含めて野手の人が助けてくれたので本当に今日は良かったと思います。

 

チームとしては連覇を目指すシーズンになりますけれども、原投手は今シーズン個人としてはどんなシーズンにこれからしていきたいですか?

 

(原)しっかり目の前の試合を精一杯戦って、少しでもチームの勝利に貢献できるように頑張りたいと思います。

 

明日以降も試合が続いていきます。スワローズファンに最後にメッセージをいただけますか?

 

(原)まずは今日取ったので明日明後日と勝ってジャイアンツに3タテできるようにファンの皆さんも明日明後日とご声援お願いします。今日はありがとうございました。

 

おめでとうございました。今日のヒーロー原樹理投手でした。