ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年4月6日 DeNA・大田選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  DeNA 6-1 阪神】 

大田「ファイターズから移籍して今年は新しいチームでとにかく貢献したい気持ちでやってたんですけど、なかなか貢献できてなくて、今日こういう活躍というか貢献ができてほんとに嬉しいです」

 

放送席、放送席、それではヒーローインタビューは勝利を決定づける一打となりました大田選手です。ナイスバッティングでした。

 

(大田)はい、ありがとうございます。

 

このゲーム展開すごい試合をものにしました。今のお気持ちはいかがでしょうか?

 

(大田)すごくしんどい展開ではありましたけど、ピッチャーもしっかり粘って野手の方何度かチャンスを作ってるものの返すことができずに、我慢ばっかりしてたんですけど、ああいう場面でまた打てたんで今はほっとしています。

 

おっしゃるようにこういう展開だったので、1点リードではありましたけど、あの一打は非常に大きかったと思います。勝利に貢献した今のお気持ちいかがでしょうか?

 

(大田)昨年からファイターズから移籍して今年は新しいチームでとにかく貢献したい気持ちでやってたんですけど、なかなか貢献できてなくて、今日こういう活躍というか貢献ができてほんとに嬉しいです。

 

改めて今おっしゃいましたけど、ブルーのユニホーム、ベイスターズの一員そんなお気持ちですか?

 

(大田)1歩ずつ一員に近づいているなという、まだまだこれからも貢献できるように頑張りたいと思います。

 

その前にはパ・リーグもありました、もちろん巨人時代もありましたが、とはいえ世の中も変わってきて30,000人以上が詰めかける敵地ですが甲子園っていうのはやっぱり野球人としてテンションは上がるものですか?

 

(大田)今日途中から出て守備ついてこの球場の景色っていうのはやっぱり鳥肌立ちましたし、まだ声は出せないですけど、ああいう応援があるからやっぱりプロ野球成り立っていると思うので、ほんとにありがたいと思います。

 

大変なロングゲームになりましたが、もちろん場内のお客様、そしてテレビラジオを見聞きしてくださっているファンの方に、では明日以降に一言お願い致します。

 

(大田)今日もなかなか激しい試合というか我慢の試合でしたけど勝つことができたので、また明日面白い試合出来るようにまた貢献できるように頑張ってきたいと思います。

 

ベイスターズの太田選手、期待しております。

 

(大田)ありがとうございます。

 

ありがとうございました。