ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2022年3月31日 DeNA・濱口投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  DeNA 1-0 中日】 

濱口「得点圏大和さんなんで信頼して絶対に点が入ると思って見てました」

 

放送席、放送席、ヒーローインタビューです。今日のヒーローは今シーズンの1勝目、8回無失点でした濱口遥大投手です。ナイスピッチングでした。

 

(濱口)ありがとうございます。

 

今日は112球無失点でした。今日のピッチング振り返ってみていかがでしたか?

 

(濱口)チームの流れもすごく良かったですし、僕自身の初登板ということもあって、キャッチャーの山本ととにかく攻めていこうという話で試合に臨んで、しっかりとベースの中で勝負できたので、すごく良かったかなと思います。

 

今日はお互いにずっと0を並べると言う形になりました。非常にリズムよく試合進んでいましたが、どんなことを考えて投げていたんでしょうか?

 

(濱口)そうですね、とにかく責め続けるって言うところで、本当に野手の皆さんがいいプレーで盛り立ててくれたので自信を持ってとにかく腕を振って攻めていこうということで本当に野手の皆さんに感謝しています。

 

特に8回の裏、先頭バッター長打がありましたがあの中継プレーはどのようにご覧になってましたか?

 

(濱口)本当にナイスプレーですし、一段と気持ちも入って絶対に引かないと、とにかく攻め続けるというふうにもう一度ギアが入りました。

 

そして9回には一昨日悔しい思いもしていただろう大和選手が点を挙げてくれました。あの1点はどのように見てましたか?

 

(濱口)ベンチからすごく声も出てましたし、得点圏大和さんなんで信頼して絶対に点が入ると思って見てました。

 

これでチームは勝率5分に戻すことができました。チームにも勢いが出たと思いますがこれについてはどうでしょうか?

 

(濱口)そうですね、本当に昨年悔しい思いをしてますし、とにかくチームとして反撃の1年にしていかないとと思うので、まだまだこれから前を向いて戦い続けていきたいと思います。

 

では改めて最後に次の登板へ向けて意気込みをお願いします。

 

(濱口)もっともっといいピッチングできると思いますし、もっともっとチームの力になれると思うのでまた次回も頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします。

 

今日のヒーローは濱口遥大投手でした。放送席、どうぞ。