ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年10月13日 DeNA・宮崎選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  DeNA 9-3 広島】 

宮崎「先制されましたけども、何とかみんなでつないでいっていう気持ちで、ベンチはまだまだ諦めないっていう気持ちでいました」

 

宮崎選手にお越しいただきました。ナイスゲームでした。

 

(宮崎)ありがとうございます。

 

まずはあの一挙打者一巡の猛攻で大逆転、振り返って今日いかがだったでしょうか?

 

(宮崎)そうですね、みんなでつないで取った1イニングだったと思います。

 

今日もベイスターズ打線火がつくと一気でしたけれども、ベンチの雰囲気含めていかがだったですか?

 

(宮崎)先制されましたけども、何とかみんなでつないでいっていう気持ちで、ベンチはまだまだ諦めないっていう気持ちでいました。

 

そういった中で宮崎選手に大きな勝ち越しのタイムリー出ましたが、振り返ってあの打席いかがだったでしょうか?

 

(宮崎)そうですね、みんな繋いでくれたので僕も後ろに繋ぐっていう気持ちで、はい、向かいました。

 

そして個人的には今日4安打の固め打ちだったんですけど、振り返っていかがですか?

 

(宮崎)それはたまたまだと思います、はい。

 

しかしこの雰囲気の良さ、一気に打線がつながるベイスターズ、この雰囲気の良さ、どこから来るんでしょうか?どんなふうに感じてらっしゃいますか?

 

(宮崎)そうですね、勝っても負けてもしっかり前を向いて、1戦1戦戦うっていう気持ちがいい形になってるかなと思います。

 

1イニング一挙7得点、どうでしょう、この勝ち一つ弾みになるんじゃないでしょうか?

 

(宮崎)そうですね、明日も勢いに乗れるかなと思います。

 

これでチーム2連勝ということで残り8試合になりました。残り試合の意気込みを一言お願いします。

 

(宮崎)はい、もう僕ら勝つしかないので上を向いて1戦1戦戦っていきたいと思います。

 

ありがとうございました。

 

(宮崎)ありがとうございました。

 

今日のヒーローは宮崎選手でした。