ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年10月13日 ヤクルト・村上選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  ヤクルト 3-1 中日】 

村上「久しぶりすぎてレフトフライかなと思ったんですけど、入って良かったです」

 

放送席、放送席、ヒーローインタビューです。リーグ単独トップ39号決勝2ラン村上宗隆選手です。ナイスバッティングでした。

 

(村上)ありがとうございます。

 

同点の場面、第3打席でした。どんな思いであそこ打席入ったんでしょうか?

 

(村上)本当になかなか点が入らず苦しい状況でしたけど、なんとかテツさんが塁に出てくれて、なんとか僕も点取りたいなと思って打席に立ちました。

 

14試合ぶりの一発となりましたが、手応えはいかがでしたか?

 

(村上)いやもう久しぶりすぎてレフトフライかなと思ったんですけど、はい、入って良かったです。

 

これでリーグ単独トップ39号。40号に王手となりました。これについてはいかがですか?

 

(村上)残り試合少ないですけど、一本でも多く打てるように頑張ります。

 

そして打点の方でも今リーグトップタイということですが、この打点王への思いはいかがですか?

 

(村上)打点王もそうですけど、とにかく今はチームが優勝すること、それしか見えてませんし、そのために僕が打点を稼げればなと思ってますし、最後にそれは結果がついてくるかなと思ってます。

 

これで今日も自力でマジックを減らしました。最後にその6年ぶりのリーグ優勝への思い聞かせてください。

 

(村上)ここまで来たら本当に優勝したいと思ってますし、たくさんのファンの方々が期待してくれてると思います。その期待に応えれるように一生懸命頑張ります。応援よろしくお願いします。

 

おめでとうございました。今日のヒーローは村上宗隆選手でした。放送席、どうぞ。

 

(村上)ありがとうございます。