ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年10月9日 阪神・島田選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  阪神 2-1 ヤクルト】 

島田「打った瞬間、うわーやってしまったと思ったんですけど、でもやっぱりベンチの思いとファンの方の声援がああいう打球を生んでくれた」

 

放送席、放送席、ヒーローインタビューです。今日のヒーローは決勝タイムリーを打ちました島田選手です。マジック11が点灯しているヤクルトでしたが、7回の表、1アウトランナー2塁、どのような思いで打席に入りましたか?

 

(島田)もうこれ以上ない場面だったので、もう自分で絶対にこのランナーを返すって気持ちでバット振り抜きました。

 

打った打球がベースに直撃しました。あの打球についてはいかがですか?

 

(島田)打った瞬間、うわーやってしまったと思ったんですけど、でもやっぱりベンチの思いとファンの方の声援がああいう打球を生んでくれたと思うので、はい、ありがとうございます。

 

7連勝している勢いに乗ったヤクルトを破りました。今のチームの雰囲気はいかがですか?

 

(島田)やっぱり苦しい状況がすごい続いてますけど、でも下を向いてる選手は誰一人いないので、ファンの方と一緒にこれからも勝利に向かって頑張っていければと思います。

 

今日は3時40分に及ぶ試合でした。そしてレフトスタンドに多くのタイガースファンの方がいらっしゃいます。ファンの力というのは改めていかがですか?

 

(島田)すみません、もう1回お願いします。

 

今日3時間40分に及ぶ長い試合でした。レフトスタンド今多くのタイガースファンの方がいらっしゃいます。ファンの力というのは改めていかがですか?

 

(島田)ファンの方の力が本当に僕も今日そうですけど、本当に全てだと思ってるので、これからも熱い声援お願いします。

 

明日もヤクルトとの直接対決です。最後に意気込みをお願いします。

 

(島田)明日もどんな場面でチャンスを頂けるか分からないですけど、チーム全員ひとつになって明日もヤクルト倒したいと思います。明日もよろしくお願いします。

 

見事決勝タイムリーを打ちました島田選手でした。おめでとうございました。