ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年10月6日 阪神・西勇輝投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  阪神 2-0 DeNA】 

西「コントロールが良かったですし、要所で低めに投げ切ることができました」

 

横浜スタジアムにお集まりのタイガースファンの皆さん、ヒーローインタビューです。今日のヒーローは6回無失点の好投、西勇輝投手です。

 

(西)ありがとうございます。

 

今日のゲームはランナーを出しながらもホームを踏ませない好投でした。ご自身振り返っていかがですか?

 

(西)先頭をよく出したんですけど、中野の守備といい梅野のリードもそうなんですけど、みんなで勝てた勝利だと思ってます、はい。

 

コーナーを広く使いながら西投手らしいピッチングにも見えたんですが、ご自身の中で特に良かった部分、手応えがあった部分どんなところでしょう?

 

(西)コントロールが良かったですし、要所で低めに投げ切ることができましたんで、長打を打たれにくい配球で良かったなと思ってます、はい。

 

それから4回にはですね、0−0で来た中でロハスジュニア選手の大きな2ランホームランがありました。ベンチの中でどう見てましたか?

 

(西)本当に心強い一発でしたし、次の回が本当に苦しいイニングでしたけど、なんとか0で抑えることができたので勝つことができました、はい。

 

あの回ノーアウトランナー2塁3塁のピンチで、そこから宮崎選手、ソト選手、大和選手と抑えました。どういう意識で投げたんですか?

 

(西)死ぬ気で投げてましたし、なんとか0でっていう思いで、見てる人全員がもう2点取られるだろうなって雰囲気だったので、そこを逆に逆手にとって気持ちで投げていきました、はい。

 

これでご自身は9月にマツダスタジアムで通算100勝をあげて以来の勝利になりました。この優勝争いの大事なところでチームを5連勝に導くこの1勝。ご自身ではどう感じてらっしゃいますか?

 

(西)自分が導いたわけじゃなくて、本当にチーム一丸となって戦ってる試合なので、この中で自分が今まで全然力になれてなかったので、なんとかチームに貢献できるようにと思いマウンドに上がってましたし、なんとか本当に勝てて良かったなと思ってます、はい。

 

明日以降も大事なゲームが続いていきます。優勝争いをしているタイガースのチーム代表として一言最後にお願いいたします。

 

(西)本当にこの関東遠征が大事になってきますし、みんなで一丸となって戦ってきますので、温かい応援よろしくお願いします。ありがとうございました。

 

今日のヒーローは6回無失点の好投、西勇輝投手でした。ナイスピッチングでした。