ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年10月1日 ヤクルト・中村選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  ヤクルト 5-4 広島】 

中村「1戦1戦本当に目の前の試合を何とか勝って、全ての試合が終わった頃には、みんなで笑っていられればいいかなっていう気持ち」

 

放送席、放送席、それでは勝ちました東京ヤクルトスワローズ今日のヒーローは8回決勝タイムリーを放ちました中村悠平選手です。ナイスバッティングでした。

 

(中村)ありがとうございます。

 

中村選手まずは7回の守備で交錯プレーがありましたが、体の方は大丈夫ですか?

 

(中村)大丈夫です、はい。

 

よかったです。安心しました。あの8回の決勝タイムリーですけれども、オスナ選手の同点打があってその後迎えた打席でしたけれども、どんな気持ちで打席に入ったんですか?

 

(中村)7回にああいうプレーがあって逆転されてしまって、でもチームは連敗してて、いい所で回ってきてくれたんで、自分も最近打つ方であまり貢献できてなかったので、絶対打ってやろうっていうその気持ちだけで打ちました。

 

1塁塁上でガッツポーズも見えましたがあの時の気持ちいかがでした?

 

(中村)素直に本当に嬉しかったですし、あとは8回9回と守りの方も控えてたんで、なんとかこのまま逃げ切って勝って連敗止めるんだっていうそういう気持ちでいました。

 

チームとしては連敗でこの広島に来て今日のシーソーゲームを制した、チームとしても大きいんじゃないですか?

 

(中村)そうですね、昨日ちょっと連敗してしまって、ビジターの初戦ですし相手も6連勝で勢いがあるチームだったので、何とか粘って行きたかったですけど、途中ちょっと逆転されてしまって、でも味方がいい流れでまた同点に追いついてくれて、ああいう風な場面で回ってきたので、何とかしたかったっていう気持ちでした、はい。

 

シーズン残り22試合となりましたが、これからファンの皆さんも優勝を楽しみにしてると思います。明日以降の戦いに向けて選手会長中村悠平選手から一言お願いします。

 

(中村)1戦1戦本当に目の前の試合を何とか勝って、全ての試合が終わった頃には、みんなで笑っていられればいいかなっていう気持ちなんで、とにかく明日の試合に向けてまた頑張りたいと思います。

 

明日以降も期待しています。ありがとうございました。今日のヒーローは東京ヤクルトスワローズ中村悠平選手でした。