ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年9月23日 ヤクルト・西浦選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  ヤクルト 4-2 DeNA】 

西浦「後ろに繋ぐっていう気持ちが最高の結果につながったなと思います」

 

それではヒーローインタビューです。決勝3ラン西浦直亨選手です。ナイスバッティングでした。

 

(西浦)ありがとうございます。

 

あの4回ですがランナーを2人置いてボール2というカウントでした。振り返っていただけますか?

 

(西浦)そうですね、後ろに繋ぐっていう気持ちが最高の結果につながったなと思います。

 

感触はいかがでしたか?

 

(西浦)感触はすごく良かったです。

 

ピッチャーが法政の後輩、石田投手ということで意識はありましたか?

 

(西浦)いや、あまり意識はしてなかったです。

 

ホームランは久しぶり、4ヶ月ぶりになりましたね。

 

(西浦)そうですね、なかなか打てなかったのですごく嬉しいです。

 

ただこのところバッティングは好調じゃないですか?

 

(西浦)そうですね、少しヒットも出てるんで続けていきたいなと思います。

 

そしてチームはこれで6連勝です。いかがでしょう?

 

(西浦)そうですね、本当にすごくいい雰囲気で1試合1試合戦ってる結果が今6連勝と繋がってると思います。

 

昨日首位に立ってそして今日も首位を守りました。残り29試合ですがいかがでしょうか?

 

(西浦)とにかく1試合1試合、1戦必勝で頑張りたいなと思います。

 

では最後にファンの皆さんにメッセージをお願いします。

 

(西浦)明日からもまた頑張ります。応援よろしくお願いします。

 

おめでとうございました。ナイスバッティングでした。