ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年9月12日 巨人・小林選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  巨人 2-1 広島】 

小林「手応えはあったんですけど、僕なんでファールになるかなと思ったんですけど、やっぱ広島の地なんで入ってくれたのかなと思います」

 

放送席、放送席、勝ちましたジャイアン小林誠司選手です。ナイスバッティングでした。

 

(小林)はい、ありがとうございます。

 

1対1の同点で迎えた7回2アウトという場面でした。どんな気持ちで打席に入られましたか?

 

(小林)そうですね、もうここずっと打ててないですし、それでも打席に立たせてもらえるチャンスがあったので、なんとか自分のスイングをしようっていう気持ちと、やっぱりベンチでもみんなが前向いてすごい声出したんで、僕も何とかしたいなっていう気持ちでたまたまバットに当たりました。

 

今シーズンの第1号が貴重な勝ち越しのホームランとなりました。手応えというのはいかがでした?

 

(小林)手応えはあったんですけど、僕なんでファールになるかなと思ったんですけど、やっぱ広島の地なんで入ってくれたのかなと思います。

 

打った瞬間というのは色んな思い込み上げてきましたか?

 

(小林)そうですね、応援してくださるファンの方の声援もありますし、チームは苦しいですけど、みんなすごい前向いてその試合に勝つっていう気持ちはすごい出てると思うので、その気持ちに乗らせてもらったっていう感じです。

 

そして守っては中4日の先発菅野投手、7回1失点と好投に導きました。どんな意識でリードしましたか?

 

(小林)智之に関してはすごい頼もしですし、常に背中でチームを引っ張ってくれる姿っていうのはみんなも着いていく部分がたくさんあると思うので、智之だけにならずにしっかりサポートできたらいいなと思って、はい、今日はやりました。

 

チームはこれで連敗を6で止めました。明後日からまた大事なゲームが続いていきます。意気込みをお願いします。

 

(小林)そうですね、もう上を向いて前を向いて全員が優勝に向かって日本一に向かってやってるんで、明後日も全力で頑張りたいなと思います。

 

ありがとうございました。今日のヒーロー、ジャイアンツの小林誠司選手でした。放送席、どうぞ。

 

(小林)ありがとうございました。