ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年9月9日 広島・鈴木誠也選手 林選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  広島 12-5 中日】 

鈴木「林さんがよくバッティングを見てくださってアドバイスくれるんで、その成果が出たと思います」

林「いつもバッティング練習を一緒にさせてもらってるんで本当に嬉しい気持ちでいっぱいです」

 

放送席、放送席、そしてマツダスタジアムにお越しの皆さん、ヒーローインタビューです。今日のヒーローは6試合連続のホームラン、しかも今日は2本のホームランの活躍、鈴木誠也選手、そして2本のタイムリーを含む3安打3打点の活躍、林選手です。

まずは鈴木選手、ナイスバッティングでした。

 

(鈴木)ありがとうございます。

 

6試合連続のホームラン、ランスさん新井貴浩さんが持つ球団記録に並びました。いかがですか?

 

(鈴木)嬉しいです。

 

まずは初回の右中間へのソロホームラン、感触いかがでしたか?

 

(鈴木)龍馬が得点圏で、僕の苦手な得点圏で先に打ってくれたんで、気持ちが楽に打席に入れました。

 

そして4回の裏、2本目となる勝ち越しの2ランホームラン、どんな意識で打席に入りました?

 

(鈴木)同点だったんで思い切り行こうという結果が最高の形になったんで良かったです。

 

これで6試合連続8本目のホームランとなりました。この期間好調の要因、自身としてはどういう風なところにあるとお考えですか?

 

(鈴木)林さんがよくバッティングを見てくださってアドバイスくれるんで、その成果が出たと思います。

 

林選手、鈴木誠也選手のバッティングご覧になっていかがでした?

 

(林)本当にすごいなと思っていつも見させていただいています。

 

さて林選手も今日はナイスバッティングでした。いかがでしたか?

 

(林)ありがとうございます。

 

5回、1点差に迫られた場面で2点タイムリーヒットがありました。追い込まれた場面でしたが、どんなに意識で打席に向かいましたか?

 

(林)そうですね、しっかりああいった場面で打てたんで良かったと思います。

 

抜けた瞬間はどんな気持ちでした?

 

(林)本当に嬉しかったです。

 

2本目のレフトへのタイムリーツーベースヒット、あのヒットも追い込まれながらでした。いかがでしたか?

 

(林)本当にチャンスの場面で打てたので良かったです。

 

鈴木誠也選手は林選手のバッティングどのようにご覧になりましたか?

 

(鈴木)バッティング練習とかも一緒にやらせてもらってますけど、そのままの形が出てると思いますし、日々こういう試合後も夜中まで素振りをしている林選手を尊敬します。

 

林選手、ドラゴンズとの3連戦合計8安打と大きな活躍を見せました。今後に向けて意気込みをお願いします。

 

(林)そうですね、本当にいつもバッティング練習を一緒にさせてもらってるんで本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。

 

鈴木選手、7試合連続ホームランのプロ野球記録にあと1試合と迫りました。カープファンも大いに期待していると思います。明日の試合に向けて一言お願いします。

 

(鈴木)残り試合少なくなってきてますし、チームの順位はすごい厳しい状態でもありますし、3位になるまでもゲーム差もたくさんありますし、なかなか難しいなという風に思うんですけど、こういう一試合のためにファンの皆さんが楽しみに見に来てくれてると思うので、こういう1試合1試合を大切に少しでも思い出になってもらえるように僕自身もチーム全体も頑張っていきたいなと思うので、これからも応援よろしくお願いします。

 

ありがとうございました。今日のヒーロー鈴木誠也選手、そして林晃汰選手でした。