ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年9月9日 ヤクルト・高橋投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  ヤクルト 13-3 阪神】 

高橋「ここでいい思い出があったので、なんとか今日は勝ちたいなっていうのは思ってたんで、今日勝ててよかったです」

 

放送席、放送席、勝ちましたスワローズ、今日のヒーローは見事今シーズン3勝目を手にしました高橋奎二投手です。ナイスピッチングでした。

 

(高橋)ありがとうございます。

 

6月の24日以来の白星を手にしました。まずは今のお気持ちから教えてください。

 

(高橋)久しぶりに勝ててちょっとほっとしてます、はい。

 

今日は首位タイガースに対してカードの勝ち越しがかかる大事な試合だったと思います。どんな気持ちでマウンドに上がりましたか?

 

(高橋)なんとか先制点あげずに粘って行こうと思ってマウンド立ちました。

 

改めてご自身のピッチング振り返ってみていかがですか?

 

(高橋)初回に5点取っていただいたんで、僕はそこから気楽にマウンドに立って投げることができました。

 

自身初の二桁奪三振もありました。今日は何が一番良かったんでしょうか?

 

(高橋)ここ最近ずっと変化球もいいですし、まっすぐもいいですし、今日はうまいことバランスよく投げれたのかなって思います。

 

おとといの奥川投手に続いて高橋さんにとっても高校時代慣れ親しんだ甲子園。プロに入って甲子園初勝利。この点はどうですか?

 

(高橋)そうですね、ここでいい思い出があったので、なんとか今日は勝ちたいなっていうのは思ってたんで、今日勝ててよかったです。

 

まだまだ熾烈な上位争いが続いていくと思います。次の登板に向けて、ファンの皆さんに向けてメッセージをお願いします。

 

(高橋)今日みたいなピッチングがまた出来るように頑張りたいと思います。これからもご声援よろしくお願いします。

 

見事今シーズン3勝目を手にしました高橋投手でした。

 

(高橋)ありがとうございました。

 

放送席、どうぞ。