ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年9月1日 DeNA・大貫投手 佐野選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  DeNA 7-2 広島】 

大貫「今日は今永選手会長の誕生日だったので、何とか勝ってウイニングボールを渡したいなと思ってマウンドに上がりました」

佐野「これからはヒーローインタビューいっぱい受けれるように頑張りたいと思います」

 

お待たせ致しました、今日のお立ち台は勝ち投手と先制タイムリーのお二人です。大貫晋一投手佐野恵太選手です。まず勝ち投手の大貫投手、今日はどんな思いでマウンドに向かわれましたか?

 

(大貫)今日は今永選手会長の誕生日だったので、何とか勝ってウイニングボールを渡したいなと思ってマウンドに上がりました。

 

ちなみにそのボールは今日ベンチに入っていらっしゃらない今永投手にはもう渡せたんでしょうか?

 

(大貫)まだ渡せてないので明日渡そうかなと思います。

 

今日は立ち上がり1回にお隣にいらっしゃいます佐野選手のタイムリーツーベース、そしてオースティン選手のタイムリスリーベースと幸先良い形で2点をもらいましたね。

 

(大貫)そうですね、先に点を取っていただいて、また守備でもちょっと雨の降ってる中ですけど、いい守備でピッチングを盛り立てていただいてすごく感謝します。

 

毎回ランナーを背負いましたが最小失点に食い止めました。どんなところがよかったでしょうか?

 

(大貫)本当に安打もかなり打たれましたし、ピンチもたくさんありましたが、光さんのリードと本当に野手の方の守備のおかげでなんとか要所を締めることができたかなと思います。

 

要所といえば2回の、そして6回のダブルプレーこの二つ併殺打だというのも非常に光りましたね。

 

(大貫)そうですね、本当にゲッツー取れて良かったです。

 

さて大貫投手、今シーズンここ本拠地横浜スタジアムでの初めての勝利です。

 

(大貫)ありがとうございます。

 

お立ち台に上ってその勝利の味、噛み締めていかがですか?

 

(大貫)前半戦にすごくチームに迷惑をかけてしまっていたので、後半戦何とか信頼を取り戻せるように残りの試合もしっかり自分の仕事を全うできるようにしていきたいかなと思います。

 

では一旦先制タイムリーの佐野選手にお話を伺うことにいたします。まず先制のタイムリーツーベース、あの当たりいかがですか?

 

(大貫)光さんが毎打席のように良い形で回しくれるので、ランナー返せれて良かったです。

 

そして3回にもツーベース、7回の4打席目にもヒットということで今シーズン11度目の猛打賞ということになりました。

 

(佐野)ありがとうございます。

 

この後もバッティング期待していいですか?

 

(佐野)はい。期待してください。

 

そして佐野選手も実はこの横浜スタジアムでのヒーローインタビューお立ち台は今シーズン初めてということになります。

 

(佐野)はい、中々いい場面で打ててなかったので、これからはヒーローインタビューいっぱい受けれるように頑張りたいと思います。

 

もちろんビジターでの活躍があってヒーローに答えていただいたことはありますが、やはり横浜スタジアムでのお立ち台というのは気持ちというのはいかがですか?

 

(佐野)最高に気持ちいいです。

 

是非この後もこのお立ち台に登ってくれることをファンの皆さんは期待しています。

 

(佐野)はい、頑張ります。

 

ではまず佐野選手から明日に向けて一言お願いします。

 

(佐野)まだまだ勝ち続けて上を追いかけられるように頑張りますので、応援よろしくお願いします。

 

そして改めて大貫投手、この後のピッチングへの意気込みをお願いいたします。

 

(大貫)残りの試合全て勝てるようにしっかりと頑張っていきたいなと思います。また応援よろしくお願いします。

 

ありがとうございます。今日のヒーローインタビュー、今シーズン5勝目の大貫投手、そして先制打と猛打賞、佐野恵太選手です。ありがとうございました。