ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年8月31日 中日・福留選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  中日 8-5 阪神】 

福留「またこの甲子園で、こうやって野球ができて、またこういう場に立てるっていうのはすごく嬉しいことだと思います」

 

放送席、放送席、勝ちましたドラゴンズ、今日のヒーローは見事決勝点のタイムリーを放ちました福留選手です。ナイスバッティングでした。

 

(福留)ありがとうございます。

 

古巣の阪神相手に決勝点のタイムリー、まずは今のお気持ちから教えてください。

 

(福留)またこの甲子園で、こうやって野球ができて、またこういう場に立てるっていうのはすごく嬉しいことだと思います、はい。

 

その点はやはり今日は意識はありましたか?

 

(福留)もうすごく意識してゲームに入りました。

 

あのタイムリーですが同点に追いつかれた展開ではありました。7回の表でそして2アウトランナー一塁二塁、初球でした。狙いというのはいかがでした?

 

(福留)流れというのがあるので、もう初球からどんどん行ってやろうという気で打席に入ったので、そこを初球を本当に一球で仕留められたっていうのは良かったのかなと思います。

 

ライトフェンス直撃でしたが打った感触は?

 

(福留)良かったです、はい。

 

セカンドベース上では表情は変えませんでしたが、ただ小さくガッツポーズもありましたね。

 

(福留)そうですね、それだけ僕自身もここに気持ち入れてこのグラウンドに立ったので自然と出ました、はい。

 

チームも今シーズン最多の17本のヒットを今日は放ちました。この点はいかがでしょうか?

 

(福留)みんな自分の出来る事っていうのを、ひとつずつやっていきながらっていう中で、今日こうやって結果が出たのでまたこれは明日につなげられるようにやって行けたらなと思います。

 

では最後にファンの皆さんに向けてメッセージを一言お願いします。

 

(福留)選手も一人一人一生懸命また頑張ってますんで、またご声援よろしくお願いします。

 

見事決勝のタイムリーを放ちました福留選手でした。

 

(福留)はい、ありがとうございました。

 

放送席、どうぞ。