ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年8月29日 巨人・高橋投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  巨人 5-1 中日】 

高橋「点差はあったんですけど、1点もやらないぞと思ってマウンドに上がってました」

 

放送席、放送席、そしてジャイアンツファンのみなさん、ヒーローインタビューです。今日のヒーローは5回被安打2無失点の好投、白星を挙げました高橋優貴投手です。おめでとうございます。

 

(高橋)ありがとうございます。

 

高橋投手、今日の勝利でプロ入り後初となる二桁10勝となりました。まずはそれについていかがですか?

 

(高橋)そうですね、今日も野手の方、リリーフの方に助けられてこうやって勝つことができたので、まずは色んな方に感謝をしたいと思います。

 

今日の投球内容、5回被安打2、6奪三振無失点、投球内容ご自身で振り返ってください。

 

(高橋)はい、5回にちょっと制球を乱してしまってリズムが悪くなったところあるんですけど、何とか粘って投げることができました。

 

その5回の1アウトランナーフルベースというピンチ、どんな思いでマウンドで投げ続けたんでしょうか?

 

(高橋)点差はあったんですけど、1点もやらないぞと思ってマウンドに上がってました。

 

その5回ですが一つ気になるのが勝利投手がかかる場面で足を気にしてちょっとベンチに戻るという場面もありましたが、心配ですが足の状態というのはいかがですか?

 

(高橋)足がつっただけなので問題なく次の登板もできるかなと思います。

 

今日で二桁10勝、これはセリーグトップタイということになります。ここからシーズンは佳境に入っていきますが、タイトルへの意識などはいかがですか?

 

(高橋)もちろんタイトルは取れたらいいものですが、僕の目標は今年日本一になることなので、まずはリーグ優勝して日本一に駆け上がっていきたいなと思います。

 

熾烈な首位争いが行われていますが、火曜日からヤクルト阪神と6連戦ということになります。負けられない戦いが続きますが、最後にご自身の次回への投球の意気込みとそしてファンの皆さんにメッセージをお願いします。

 

(高橋)はい、これから投げる登板全部勝つつもりでしっかり準備していきたいと思います。応援よろしくお願いします。

 

ありがとうございました。今日のヒーローはプロ入り後初となる二桁10勝を挙げました高橋優貴投手でした。放送席、どうぞ。

 

(高橋)ありがとうございました。